FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2013年08月25日

湯川さん、心底虫唾が走る思いが嫌なら、どうぞ移住をw

← 応援クリック、ありがとうございます。

 1970年代に青春を過ごしたロック好きのガキにとっては、湯川れい子という人物は憧れの存在だった。自分が好きなミュージシャンにインタビューしたり、作品を論評したりと、彼女は前線に立って情報を伝えてくれる存在であり、音楽雑誌を貪るように読むガキが、その名前を目にすることは珍しくなかった。

 だが、大人になってから、この人物の思想や信条を知ることになり、ガキの頃に抱いていた憧れなどは一気に冷め、逆に軽蔑の対象に変わっていく。

 昨年暮れの衆院選で、湯川は山本太郎の応援演説に立っている。どうもこの方、ネトウヨが大嫌いらしい。演説で、こう語っている。

もう、毎晩、機関銃のように、時間があると、わたしはツイッターをやってますけれども、ネトウヨっていうの?危ないのがいっぱいいて、言ってくるんですよ。『ウソを垂れ流すな』とか。『国防軍になってやがて日本に徴兵制度になったら、私は日本を出ていく』と書いたら『いまからでも、出ていけ』と言ってきます。私の事務所にも電話がかかってきます。脅迫まがいのことを言われます。でも、もういまさらもっと怖いものってないんだから。


 私のこの穏健なブログ(笑)も、湯川の言う“危ないの”に入るのだろうか。まぁ、入るならそれはそれで、ある意味光栄なことなのかもしれないが。

山本太郎と湯川れい子
山本太郎と湯川れい子

 8月15日の終戦の日、湯川はかなり刺激的なことを呟き、怒りと失笑を買った。
 日の丸と日章旗は同じなのだが、まあそこはツッコミどころではないので、とりあえず脇に置いておく。多分、日の丸と旭日旗と書こうとしたのだろうが…。威勢よく日の丸を振りまわす男たちに、虫唾が走るのだそうだ。この人は作詞家である。作詞家ならもともと語彙が豊富だろうから、もう少し品性のある言葉を選んだほうがよいのだが、虫唾が走るほど嫌悪感を持っているということは、確実に伝わる文章である。

 湯川れい子は「9条の会」の姉妹団体、「マスコミ9条の会」の呼びかけ人に名を連ねている。親分格の9条の会の発起人は、言わずと知れた大江健三郎や小田実、井上ひさしなど。その昔、進歩的文化人と呼ばれた連中だ。湯川も、彼等と思想的に同じ流れを組む人物だろう。

 何故、進歩的文化人なるものが戦後日本で、一時的とはいえども、立場を確立したのか。それはやはり、GHQの占領政策に起因している。ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム(戦争についての罪悪感を日本人の心に植えつけるための宣伝計画、以下WGIP)については過去に何度か書いてきたが、CI&E(民間情報教育局)が東京裁判の最終論告と最終弁論を目前に控えた段階に、文書を出している。「第三段階」と呼ばれる文書には、WGIPを遂行する一般的方法のなかに、「(四)進歩的、自由主義的グループの組織発展を奨励すること」とある。GHQは、公職追放で保守派の重要人物を追いだし、WGIPの推進に沿うであろう進歩陣営の増長を後押ししたのだ。戦後の左翼全盛期に火を付けたのは、実は占領軍なのだ。

 GHQの努力の結果として、多くの反日思想家、活動家、朝日や岩波などの反日メディアが日本を左傾化した国家に貶めた。「沖縄や本土決戦まで持ち込む必要がなかった」とは、まさに結果論なのだが、この手のサヨクの常套句と言ってもいい。彼等は、戦前の日本が悪かったという前提に立つことで、息をし、言葉を吐いている。

 湯川は昨年末の衆院選で、自民党の「自衛隊の国防軍化」に対して反対のキャンペーンを張った。ただし、出てきた言葉は「徴兵制は嫌だ」という、全く根拠のないものだった。湯川は「国防軍が設置されるようなことがあったら、孫を連れて日本を捨てることも考えます」とも語っているが、日本を捨てた後にどの国に行こうが、その国には必ず軍隊が存在している。そんな現実を見ずして「日本を捨てる」というのなら、ただ「どうぞ」と言うだけだ。ちなみに、比較論で言えば、日本は諸外国に比べ、国旗の掲揚が非常に少ない国である。外国に行けば、どこもかしこも国旗だらけだ。まぁ、目にする旗が日章旗でなければ、虫唾が走る思いをしないのだろうが。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2013/08/25 08:59 ] 史観 | TB(0) | CM(9)
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ