FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2013年08月21日
月別アーカイブ  [ 2013年08月 ] 

「日韓友好」など、余計なお世話

← 応援クリック、ありがとうございます。

 日本のメディアは、よく「友好は大切だ」とか、「未来志向の関係を」、「日韓関係の正常化」などと、日本と南朝鮮の国家間関係の改善を促すような言説を並べるが、ほとんど全てが“余計なお世話”である。政治家がそういうのは致し方ない。ある程度の批判はしても、建前としての友好を唱えることが彼等の仕事の一部である。しかし、我々一般の国民は全て感情を持った人間であり、これだけ反日をあからさまにされ、批判、中傷、罵倒などをされてもなお、「仲良くしましょう」などと言ったり考えたりするのは無理な要求なのである。価値観の押し付けは、所詮は余計なお世話なのだ。

 18日の日曜日、鹿児島の桜島が噴火した。桜島の噴火は今に始まったことではないが、それでも近隣の住民にとっては不意に降りかかった天災であり、生活の基盤を揺るがす有事である。その天災を歓迎し、噴火という出来事を冷笑した民族が在る。南朝鮮民族だ。

 「人の不幸を喜ぶな」という教えは、我々日本人のみならず、世界のどの民族にも共通する価値観だろう。人が苦しめば心を癒そうと手を差し伸べ、可能な限り助けになろうという考えを持つものだ。その考えは、実際の行動に表れるかどうかは別として、世界中の人々が共感できる心理だろうと思う。実際に我々日本人は、2年半前の大震災の際、世界中の人々から寄せられた癒しや励ましを、強く記憶に留めている。1999年に台湾で起きた、921大地震に対する日本の援助が、東日本大震災の際に多大な支援金という善意で、台湾から帰って来た。

 だが、このような関係は、日本と南朝鮮の間では、未来永劫、不可能である。そう断言してもいい。桜島の噴火の報を受け、南朝鮮の掲示板ではこんな言葉が飛び交ったそうだ。

 ・これは楽しみだ
 ・祝爆発
 ・地球で最も汚い国
 ・迷惑王、放射能に火山灰に…
 ・君の悲しみは私の喜び
 ・惜しい。もっと大きく爆発しろよ

 南朝鮮民族にとって、日本の不幸は“蜜の味”なのだろう。こういった非礼は、2年半前の大震災後にもあったし、日本のセレッソ大阪が半島に遠征した時、「大震災をお祝います」という横断幕も掲げられた。国民レベルの話だけではない。中央日報という彼の国の大新聞が、「原爆投下は神の懲罰」という愚劣極まりない社説を平気で掲載するような国なのだ。こんな国と友好??冗談もいい加減にしてほしい。

日本の大地震をお祝います。

 ブログ「日本のために」さんの、平昌冬季五輪に際する日本へのタカリが話題になっているが、読めば読むほど唖然とする内容だ。大会運営どころか、開催そのものに現実的な実力が備わっていないにもかかわらず、五輪開催に必要な金を、日本から引っ張ろうとしているらしい。

 何かと言えば金なのだ。日韓閣僚会議が、国交回復から2年後の1967年に始まったが、初期の会議に南朝鮮から持ち出された主要テーマは、国づくりのための費用を貸せということだった。「まるで企業の労使交渉だ」と、日本の一部から声が上がったそうだ。結局、日本はこの“要求”に応じたが、当の南朝鮮は、日本からの莫大な資金提供について、自国民にはほとんど開示していない。前述の五輪の件も、同じことを想定しているとみられる。即ち、日本には金だけは出させ、五輪開催という栄誉だけは独り占めするというシナリオである。

 とにかく、この国とは価値観の点で相容れない。人の不幸を喜ぶという、恥ずべきことがまかり通り、苦境にある人へのシンパシーなど、微塵もないのだ。同じレベルに立って、中傷合戦を交えるのは愚の骨頂だが、批判すべきは躊躇なく批判すべきだ。加えて、一銭も援助しないことである。納税者として、我々の血税がタカリ屋の手に落ちることを、漫然と見過ごしてはいけない。日韓スワップ協定の拡大枠問題では、国民の生の声が官邸に届いた筈である。それと同じことをすればよい。タカリに甘い顔をすれば、もっとタカられるのがオチである。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2013/08/21 07:32 ] 外交 | TB(0) | CM(5)
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ