私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2013年08月

反日国家には「謝るな」、「金を出すな」、「論戦で徹底的に対抗せよ」

← 応援クリック、ありがとうございます。

 最近のブログエントリーは、憂国というより嫌韓に偏ってきていて、決して本望ではないのだが、兎に角南朝鮮民族から毎日ネタの提供があるので、憤懣を留めておく我慢ができず、つい書いてしまっている。昨日のネタも色々あったが、中でも特徴的だったのは、1923年9月1日に起きた関東大震災について、呼称を『関東大虐殺』と改めるべきとの声が上がっているというニュースだ。

「関東大震災」の名称は「関東大虐殺」と改めるべき、韓国歴史学界が提案―韓国紙 (新華経済)

韓国紙・朝鮮日報は、韓国の歴史学界から「関東大震災の名称を『関東大虐殺』に改めるべき」との声が上がっていると報じた。30日付で人民網が伝えた。
記事は、90年前の1923年9月1日正午に関東地方で発生したマグニチュード(M)7.9の大地震が、無数の韓国人が日本人に虐殺される惨劇に変わったと紹介した。
記事によると、日本政府が「朝鮮人が暴徒化し、放火して回っている」などのデマを流し、「朝鮮人を殺害しても構わない」とあおったことで、大量の韓国人が虐殺された。その後の統計で、死者の数は6600人~2万人に上った。
これに対し、韓国の歴史学界から「事件は民族浄化や大虐殺といえる。その残虐性や狂乱ぶりはナチスによるユダヤ人大量虐殺や旧日本軍による南京大虐殺に値する。これは『関東大震災』ではなく『関東大虐殺』と呼ぶべき」との声が上がっている。
記事はまた、事件後、日本政府は慰安婦問題と同じように真相を隠し、責任を庶民に押し付けたと指摘。韓国政府はこの件に関し、いまだに正式な謝罪要求をしていないと報じている。


 関東大震災の直後、混乱に乗じて在日朝鮮人が放火、略奪、暴行、強姦、殺人などの暴挙を繰り返す事態が発生し、混乱に拍車をかけ、日本人の生命が脅かされた。日本人は自警団を組織し、この事態に対応したが、自警団による朝鮮人摘発が先鋭化したため、当時の警察は、無実の朝鮮人に被害が及ばぬよう、大量の朝鮮人を保護したりもしている。

 戦後、なんら根拠なく、当時殺害された朝鮮人の数が6000人だの、6600人だのという流言が出て、朝鮮人の得意のウソと日本サヨクの活動によって、それが日本でも定説化した感があったが、事実は異なる。ところが最近の朝鮮では、その数が6000人から2万人と、一気に膨れ上がっている。お家芸である、数の上積み作戦だ。この数の上積みは、慰安婦問題の20万人、南京事件の30万人とほぼ同一である。つまり、史実を脇に置いて、物語りを創作し、その物語りで日本を攻撃するという、手垢のついた作戦なのだ。嘆かわしいことに、こういう日本叩きに加担する東京新聞(記事)や朝日新聞(記事)のようなメディアも存在する。

 1000年の恨みを公言する政治指導者の国にとって、90年前の事案を持ち出して、それに脚色を加え、日本叩きを行うことには、なんらの後ろめたさを感じないのだろう。

 兎に角、濡れ衣に対しては徹底抗戦すべきである。南朝鮮の反日は、彼ら自身が育て上げた反日全体主義故に、止むことはない。不可能を期待していてはいけない。彼等を黙らせる方法は少ない。抽象的ないい方をすれば、彼等に「日本を敵に回せば、結局は損」という意識を叩きこむしかない。

 まずは、「絶対に謝らない」ことだ。日本の謝罪は反日民族にエネルギーを与え、つけ込むすきを与えるという結果を招く。直近で最も効果的なのは「金」だろう。不況にあえぐ南朝鮮経済、バブル崩壊が見えてきた支那経済は、日本の投資が止まれば悲鳴を上げる。今の情勢での通貨スワップなど、愚の骨頂だ。もうひとつは、官民一体となって、論には論で徹底抗戦することだ。民間レベルでは既に、ネットを使った抗戦が始まっている。日本政府が、南朝鮮司法で新日鉄住金敗訴したらICJに提訴すると示唆したことは評価できる。要するに、今まで謝ってばかりいた日本が、闘う姿勢を見せ始めたという事実を知らしめることであり、実際に行動でそれを示すことだ。

 最終的には、憲法改正が必須だ。9条を改正して、いざとなれば事を構えるという姿勢を示すことで、パラダイムは劇的に転換する。



最後までお読みいただき、ありがとうございます。
ご面倒ですが、是非ともランキングバナーのクリックをお願いいたします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
[ 2013/08/31 11:14 ] 外交 | TB(0) | CM(4)
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: