FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2013年07月28日
月別アーカイブ  [ 2013年07月 ] 

宮崎駿、朝鮮紙で浅はかな歴史認識を語る。

← 応援クリック、ありがとうございます。

 宮崎駿監督作品については、数作観たことはあるものの、好きか嫌いかのレベルまでは到達せず、単に観たことがある程度の存在である。それ以上の興味はないので、宮崎監督作品を評価するつもりは全くない。しかしながら、恐らく、今後宮崎作品が世間の耳目を集めたとしても、観ることはないだろうと思う。最近の宮崎発言でかなりの先入観を植え付けられてしまったことで、この人物への認識が、反感に変わってしまったから。

宮崎駿


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2013/07/28 09:48 ] 社会問題 | TB(0) | CM(14)
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ