FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2013年07月27日

サッカー日韓戦復活なら、スタジアムを旭日旗で埋めよう

← 応援クリック、ありがとうございます。

 スポーツはたびたび政治利用されるものだ。その最たる例が、東西冷戦時代のオリンピックボイコットで、米国に倣ってモスクワ五輪をボイコットした日本でも、当時、議論が沸騰した。もともと日本人は純粋で、スポーツと政治を結びつけて考える素地が、他国と比べて無いように思う。そういう面では、日本人アスリートというのは、無垢と言っても良いかもしれない。ただ、無垢であるからこそ、利用されやすいという面もある。

 南朝鮮の聯合ニュースが、26日付記事で、サッカー日韓定期親善試合が復活すると報じた。政治で関係が冷えたら、その冷えた関係性にスポーツで風穴を開けようということか。私には安直な交流としか思えない。政治利用される選手が気の毒でもある。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2013/07/27 10:33 ] 外交 | TB(0) | CM(6)
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ