FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2013年07月05日

参院戦スタート ~ ねじれ解消こそが有権者の“禊”である

← 応援クリック、ありがとうございます。

 4日、17日間の参院戦がスタートした。私の選挙区は3つの改選議席に8人が立候補している。昨日の帰宅後、公明党の選挙カーが私の自宅の周りを集中的に攻めており、煩くてしょうがなかった。推す党の街宣なら進んで耳を傾けるが、全く支持しない政党の選挙カーは雑音でしかない。公明党は街宣を止めて、学会の組織票だけに集中してもらえないだろうかw

 マスメディアは様々な争点を設定している。確かに経済・雇用対策、TPP、憲法改正など、争点は様々考えられる。けれども、争点の軸が今ひとつ定まらず、選挙戦が盛り上がらないのは、政権与党に対して対立軸を示さなければならない野党が、批判はするが対案が全く出せないことにある。つまり、比較対象にすらならないのだ。最大野党である民主党に至っては、海江田代表が昨日の党首討論会で、「はっきり言って、参院選は政権を取りに行く選挙ではない。与党の暴走を止める選挙だ」と語ったという。笑ってしまうほど見事な万年野党への先祖がえりである。

海江田万里
これが改選前の参院第一党党首です。終わってる…。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2013/07/05 07:29 ] 政治 | TB(0) | CM(1)
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ