FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2013年07月02日

日韓外相会談と東京五輪招致妨害工作 ~ 東京に決まったらボイコットしてねw

← 応援クリック、ありがとうございます。

 あたかも、長い間切望したことが実現したかのように、メディア各社は9ヵ月ぶりの日韓外相会談を報じているが、それほど持て囃すものだろうかと、若干首を傾げたくなる。確かに、北朝鮮や支那との国家間関係においても、安倍総理の価値観外交における南朝鮮の位置づけにおいても、南朝鮮の役割は小さくない。会談はやった方が良いに決まっているだろう。ただ、政治・外交素人の私でさえ、会談の成り行きはある程度想定出来てしまう。お互いの立場を主張した上で、南朝鮮側から「歴史認識」という、水戸黄門の印籠をも凌ぐお約束ごとが出てくるというストーリーだ。勿論、非公開協議の中で重要な会話は取り交わされるだろうが、ニュースに接する一般庶民は、南朝鮮のお約束的「歴史認識」に、胃もたれと胸ヤケが同時にやってくるような感覚を覚える。

日韓外相会談


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2013/07/02 07:32 ] 外交 | TB(0) | CM(6)
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ