FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2013年05月17日

安倍総理の対北朝鮮外交 ~ 秘策は“小泉カード”だ

← 応援クリック、ありがとうございます。

 報道によると、北朝鮮を訪問中の飯島勲内閣官房参与が、北朝鮮のナンバー2である、金永南最高人民会議常任委員長と会談した。この飯島参与の北朝鮮訪問について、南朝鮮のメディアは、「米韓はもちろん、中国まで北朝鮮に制裁を加えている状況で国際協調を破った」(朝鮮日報)、「安倍晋三首相が腹いせでけん制球を投げた」(東亜日報)、「日本が北朝鮮問題に対する影響力が低下している状況を反転させるためのカード」(朝鮮日報)と書きたい放題であるが、飯島参与の北訪問は、南朝鮮メディアの見方とは裏腹に、実は北朝鮮側からの要請によるものだったようだ。

平壌を訪れた飯島内閣官房参与
平壌を訪れた飯島内閣官房参与


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2013/05/17 07:35 ] 外交 | TB(0) | CM(2)
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ