FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2013年05月15日
月別アーカイブ  [ 2013年05月 ] 

「朝鮮人によるイタリアBenjamins社抗議事案」考

← 応援クリック、ありがとうございます。

 ネット上のプロパガンダは、驚くべきスピードで拡散していく。以前は通信社がキャッチする情報がメディアに載るまで、ある程度の時間を要したが、インターネットがパラダイムを変えてしまった。正確な情報ならまだしも、プロパガンダは宣伝工作だ。リテラシーに乏しい人がそのプロパガンダを鵜呑みにしてしまう可能性もあるし、ある程度の基礎的な知識がないと、尚更プロパガンダは浸透力を増す。

 恐らくイタリア人にとって、日本人、朝鮮人、支那人を区別することなどできないだろう。これは差別的な意味ではなく、我々日本人が欧米人の国籍を見分けるのが不可能なのと同じだということだ。実際、私は今年の1月に一週間ほどイタリアに滞在したが、観光地で“cinese?”(支那人ですか?)と聞かれることが多かった。支那人かと訊ねられるのが堪らなく嫌で、そういう呼びかけには無視を決めこんだが、彼等にとって極東の国々の関係など、遠い世界のことなのだろうと思う。民族の確執も然り、歴史も然りである。

 だが、そのイタリアの企業が、朝鮮人の妨害を受けているという。朝鮮人がネタにしているのは、我らが旭日旗だ。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2013/05/15 07:29 ] 外交 | TB(0) | CM(3)
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ