FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2013年02月19日
月別アーカイブ  [ 2013年02月 ] 

キングカズのいい話^^

← 応援クリック、ありがとうございます。

今日は支那大連の原発稼働、PM2.5問題、地下水汚染などの問題を書き始めたのですが、断念。何故かと言うと、昨夜、何十年振りかに抜歯して、プチショック状態にあるからです(苦笑)。通常、ブログは夜中に書いて朝に確認してUPするというサイクルなのですが、これを書いている今は痛みで集中力全くなし。
参院の西田砲はこれから見ますがw

ということで、今日は手抜きします^^
支那や朝鮮の問題、国内サヨクの問題で、気持ちがささくれ立つ日々ですが、一服の清涼剤。
キングカズの話です。

朴 智星 パク・チソン
「日本人のイメージは良くなかった」


若くて右も左もわからなくてとんがっている時に日本に来て、最初は学校で習ったように日本人に対してのイメージは良くなかった。

でも日々暮らしているうちに全然違うと気づきました。特に日本のクラブに来た日から毎日必ず声を掛けてくれて、悩んでいる時に相談を聞いてくれたカズさんは人生の師です。カズさんのようになりたいです、と言った時にカズさんが、急に真顔になり、話してくれた言葉は自分の人生を変えるものでした。

「いいかい智星、自国以外でサッカー選手として、生き残るのは本当に困難だ、最後までサバイバルする選手に一番必要なものは何かわかるかい?技術じゃない、そのクラスの選手の技術はみんな同じくらい高いからね、一番大切な事は、サッカーへの情熱、一途の献身、毎試合今日死んでも悔いはないという思いで試合に望む、サッカーに人生を賭ける選手だ」

「ブラジルでは貧しくて、ブラジル人なのに一生スタジアムに来れない人が沢山いるんだ。ブラジル人にとっては悲劇だよ」

「智星わかるかい?ブラジルで俺は試合前に必ずスタジアム全体を見る、この中でいったい何人の人達が一生に一回だけの試合を見にきたんだろうと思うんだ」

「すると全身にアドレナリンが溢れてきて喧嘩した直後みたいに身体が震えてきて鼻の奥がツーンとしてくる、俺はそのまま試合開始のホイッスルが鳴るのを待つんだ」

「うまくは言えないけれどこれが俺のサッカー人生だ、智星が本当にサッカーを愛しているならとことんまで愛してやれ。智星のプレーで全然違う国の人々を熱狂させてあげるんだよ、それは本当に素晴らしい経験なんだよ」

Facebook みんなやさしくなあれさんの投稿より。


三浦和良

三浦和良選手と言えば、歴代の日本代表選手の中でも最も華やかな存在であり、齢45にして今もバリバリの現役Jリーガー。現役を続ける理由が、「サッカーが好きで、もっとうまくなれると思うから」というのだから、私のような凡人からは想像できない気持ちの強さを持つ選手です。
今まで、三浦選手がいまだに若い選手から「キングカズ」と慕われる理由は、その華やかさにあると思っていました。いささか、浅はか過ぎました。

しかし、カズが「キングカズ」である所以は、プレーや存在感だけではなく、彼が持つ人間性なのですね。
感服。
さぁ、今日も歯の痛みに耐えて頑張ろう^^

ちなみに、朴智星の「学校で習ったように日本人に対してのイメージは良くなかった。」という吐露は、さもありなんですが、あまりツッコミ過ぎると折角のいい話が台無しになりそうなので、今日はスルーでw


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2013/02/19 07:30 ] ぼやき | TB(0) | CM(3)
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ