FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2013年01月04日

ソウル高裁、靖國放火犯、日本大使館テロの犯人引き渡しを拒否

← 応援クリック、ありがとうございます。

私は、韓国のことを真っ当な法治国家だと思っていないし、仮に韓国が法の支配のもとに立脚する国家だったとしても、その法に正義がないと思っている。
最たる例は親日罪だ。
正しくは“親日反民族行為者財産の国家帰属に関する特別法”と言い、日本が韓国を統治した時代に協力した者を反逆者と規定し、その当時に蓄財した財産を国家が召し上げるというものだ。私が法律の専門家ではないことは改めて断っておくが、それでもこれが事後法であることは間違いない。法の不遡及は国際的な常識であり、後出しじゃんけんを認めれば、法の秩序は崩壊する。

その韓国が、我が国が引き渡しを求めていた、靖國神社放火犯の引き渡しを拒否した。放火魔は支那に送還される。

靖国放火中国人の日本引き渡しを拒否=韓国高裁 (聯合ニュース)

 ソウル高等裁判所は3日、東京の靖国神社に放火した疑いで日本が引き渡しを求めていた中国人の劉強元受刑者について、日本に身柄を引き渡さないことを決定した。
 劉元受刑者は直ちに釈放され、中国に向け出国すると予想される。
 ソウル高裁は「政治的な犯罪を行った劉元受刑者を日本に引き渡すことは、韓国の政治秩序と憲法理念だけでなく、大多数の文明国の普遍的な価値を否認するもの」と説明した。
 靖国神社を「日本の対外侵略戦争を主導した戦犯が合祀(ごうし)されている、政治的な象徴性があるところ」とした上で、「劉元受刑者の犯行は政治的な大義のために行われたもので、犯行と政治的な目的の間の有機的な関連性が認められる」と強調。人的被害がなく、物的被害も大きくなかった点を指摘し、犯行が重大かつ深刻、反人倫的だったとは断定しがたいとの判断を示した。
 劉元受刑者は昨年1月、ソウルの日本大使館に火炎瓶を投げつけ韓国で逮捕され、懲役10月の判決が確定し服役した。捜査の過程で2011年12月にも靖国神社に火炎瓶を投げつけたと自白したことから、日本は昨年5月、犯罪人引渡条約に基づき引き渡しを求めた。また、中国も劉元受刑者を政治犯とみなし、中国への送還を要請した。
 そのためソウル高裁は、犯罪人引き渡しに関する審査を進めた。劉元受刑者は同審査で、従軍慰安婦だった祖母と韓中国民の尊厳のために犯行に及んだとし、自身は政治犯だと主張してきた。


ソウル日本大使館に火炎瓶を投げ入れ、靖國神社に放火した支那人
ソウル日本大使館に火炎瓶を投げ入れ、靖國神社に放火した支那人、劉元受刑者

実は靖國神社放火事件があった2011年12月26日、市ヶ谷に仕事のアポがあった私は、アポ前に靖國神社にすっ飛んで行った
到着した時は既に現場が沈静化した後だったが、数名の警官の他に、心配して駆け付けていたた方々を何人も見た。皆、静かに怒っていたのだと思う。「英霊を冒涜するな」、と。

この犯人は、靖國神社放火のみならず、ソウルの日本大使館に火炎瓶を投げつけたテロリストである。被害者は靖國神社であり、日本政府である。しかし、韓国政府はこの男にたった懲役10ヶ月という軽い刑を科しただけで、支那に送還することになる。
重要なのは、ソウル高裁が「靖国神社を「日本の対外侵略戦争を主導した戦犯が合祀されている、政治的な象徴性があるところ」としている部分で、ソウル高裁の判断には、韓国に根付く日本悪玉史観、所謂“反日”思想が反映されているということだ。そして恐らく、支那に対する事大主義も、その判断に加わっている。
総じて言えば、誤った歴史認識、事大主義、反日思想の法への干渉という文脈で考えれば、この裁定は特に驚くべきことではない。それほど救いようがないのだ、この韓国という国は。

韓国当局者は「法治国家のわが国で裁判所が法に基づき下した決定だ。政府は裁判所の決定を尊重する」とした上で、関係国も法治主義の原則と裁判所の決定を尊重することを期待すると強調したそうである。(聯合ニュース)
韓国に“法治国家”という呼称は似つかわしくない。
安倍政権には、こういう無法国家との駆け引きが待っている。自民党の額賀氏が特使として派遣されるが、韓国が“民主主義、市場主義などの価値観が共通する隣国”という外交辞令に相応しい国家であるとも思えず、今後の両国政府の駆け引きが注目される。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2013/01/04 07:37 ] 外交 | TB(0) | CM(9)
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ