FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2012年10月23日

韓国の非常任理事入りを後押しする政権と、親日人名辞典アプリのはなし

← 応援クリック、ありがとうございます。

国連総会は18日、非常任理事国の改選を行い、5枠のうちの1枠を韓国が取得した。
日本は、アジアから立候補していたカンボジア、ブータンではなく、なんと韓国に一票を投じた。
韓国への投票を支持したのは、玄葉外相である。なんでも西田国連大使が投票直前に、玄葉外相から「韓国に投票することとする」という指示を受けたのが理由なのだそうだ。
よりにもよって、どうして韓国へ一票を投じたのか。
勝ち馬に乗るということもあるだろう。しかし民主党政権の場合は、少々意味合いが違う。この政権は韓国に対して常に甘く、そうした譲歩や貢ぎが外交交渉をスムーズに展開させる潤滑油になると思っている節がある。
しかし現実を見れば、韓国という国がそんな日本のプレゼントを、礼を尽くして感謝するような国ではないことは明白だ。

周知の通り、韓国との外交問題は数多くある。
竹島の不法占拠は勿論だが、韓国は国連という世界の注目が集まる舞台を使って、ありもしなかった慰安婦問題を俎上に乗せて日本を攻撃しようと、常に企んでいる国だ。
地位を与えるどころか、その場から追い出すのが適当である。

国連で慰安婦問題を主要議題に 韓国団体が働きかけへ (聯合ニュース)

【ソウル聯合ニュース】旧日本軍の従軍慰安婦にされた女性を支援する市民団体「韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)」は22日、国連全加盟国を対象に人権状況を検証する国連人権理事会の普遍的審査(UPR)で、慰安婦問題が主議題として取り扱われるよう各国に働きかける方針を示した。
 挺対協はスイス・ジュネーブで今月31日に開かれる対日審査を前に、関係者を現地に派遣し、各国政府の代表団と面談。慰安婦問題に関する勧告が出されるよう求める計画だ。日本への勧告が盛り込まれた作業部会の報告書は来月2日に採択される。(以下、バカバカしいので略)


事実無根の嘘を使った宣伝作戦で日本を貶めようとしている国に、何を好き好んで塩を送るのか。何かを与えれば、「ありがとう」と言わずに「もっとよこせ!」と叫ぶのが、彼の国の性質である。そういう民族なのだ。
我が国の天皇陛下を侮辱した元首がのうのうとその座に存在する韓国に対し、施しを与えるなど、理解に苦しむのである。

条約をもとに韓国を併合したら、後の時代にはそれが侵略となる。
きれいさっぱり問題解決しようと条約を結んだら、後にそんな条約など無効だと言い張る。
言葉が通じないどころか、国債常識すら通じない国なのだ。
外務省は恐らく「大局を見据えて韓国へ一票」とでも言うのだろうが、こちらに大局が見えても、相手に見えていなければ、そのような方向性はそもそも意味を成さない。
惨めでバカバカしい配慮に終わるだけだ。

日韓友好などと白々しいことを言う人も多いが、国家間の友好など、日韓で成就できるとは到底思えない。何故なら彼の国は、日本嫌いの国民で溢れているからである。
日本に好意的な見解を取れば、それが文化人であろうと芸能人であろうと、業界から抹殺される。さながら、戦争に突入する以前に鬼畜米英を叫んでいた日本人が、日本が戦争に負けるとか、米英に好意的なことを言うと「非国民扱い」された様に似ている。

韓国にとって日本人は敵であり、“恨”の対象である。
自国民の親日的言動が、過去に遡って糾弾される。
親日人名辞典なるデータベースが、Androidに続いてiPhone/iPadでも購入できるようになったそうだ。このアプリは、3000ページに達する親日人名辞典を移したもので、名前、職業、出生年度、出身地域など多様な基準により親日人物を検索できる機能を備えたものという。

親日人名辞典アプリ

親日人名辞典アプリ

発売されるやいなやアップルマーケットで有料アプリ中ダウンロード数3位、図書部門では1位になったというのだから、彼の民族は余程偏狭で屈折しているのだ。親日人物の死亡記録を随時アップデートする計画もあるというのだから、開いた口がふさがらない。
こんなものを持ち歩いて、何かのためになるのだろうか。
親日家を糾弾することで自尊心が満たされるとするなら、相当お気の毒な国民性としか判断のしようがない。

ちなみにこのアプリは日本円で800円である。
ブック部門で1位になるほどダウンロードされていながら、まだレビューがひとつも書かれていないところに、ある種の“香ばしさ”が漂う。
まさかこのアプリを購入する日本人はいないと思うが、購入する人がいるとすれば、売り上げの半分がこのアプリを発売した民族問題研究所が推進する市民歴史館の建設基金として積み立てられることを、頭に入れておくべきだろう。
反日工作機関に寄付することになるから、購入するのは反日の在日朝鮮人ぐらいしかいないと思うが。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2012/10/23 07:31 ] 外交 | TB(0) | CM(1)
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ