FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2012年10月05日

外国人献金を知っていて法相を受けた田中慶秋の倫理観欠如に唖然とする。

← 応援クリック、ありがとうございます。

法を守れと言う責任者が法を破るのだから、我が国の為政は度し難いほど歪んでしまっている。

田中法相、外国人から企業献金=42万円全額返金、辞任は否定 (時事通信)

 田中慶秋法相は4日午後、衆院議員会館で記者会見し、自身が代表を務める民主党神奈川県第5区総支部が、横浜市内の台湾人が経営する会社から企業献金を受けていたことを明らかにした。2006年から09年の間に計42万円の献金を受け取っていたが、3日に全額を返金したという。
 政治資金規正法は、外国の勢力が政治に影響を及ぼすことを防ぐため、外国人や外国人が主な構成員の団体から寄付を受け取ることを禁じており、故意に違反した場合は3年以下の禁錮か50万円以下の罰金が科せられる。
 外国人献金をめぐっては、11年3月、前原誠司外相(当時)の政治団体が在日韓国人から献金を受け取っていたことが発覚し、前原氏は外相を辞任した。田中法相は会見で辞任については「考えていない」と否定した。
 法相は献金をした台湾人経営者について、当初は外国籍だとは知らなかったが、東日本大震災直後、この経営者が台湾に帰省したことから台湾籍であることが分かったという。また、法相は「事実関係は現在調査中で、細部について改めて説明する」と述べた。

田中慶秋法相
田中慶秋法務大臣

メディアではあまり報じられていないが、記者たちは昨日の朝から法務省で張り込みをした。当然ながら渦中の大臣のコメントを取るためである。
ところが法務省の役人が束になって田中大臣の盾になり、記者による大臣への接触を阻止した。
違法献金を受けた大臣が非難されるのは当然だが、この異様な報道管制は、法務省内が中共化したかのような景色である。
法務省の役人は、大臣を守るために血税を支給されているわけではない。法の正義を守るために仕事をするべき存在である。
午後に開いた記者会見では、田中大臣は「全て調査中であるので、答えられない」と開き直った。
さも、「言い訳を考える間は聞かないで。」と言わんばかりだ。

前原氏が焼肉屋のおばちゃんから違法献金を受けていたことがバレて、外相を辞任したのが昨年の3月のこと。その後民主党内では、所属議員に対し、献金先の身元について注意するようお達しが出ていた。
田中氏の違法献金受領は2006年から09年にかけてのものであるから、前原事件の発生時も献金収受は進行中だったのである。前原違法献金事件の時、もしくは執行部からお達しが出た時、我が身を顧て、調査すればわかっていたはずなのだ。
事実、田中法相本人が、昨年3月時点で件の会社代表者が外国籍と認識していたことは認めているのである。それを承知で法相というポストを受けた。
全く民主党という政党には、責任やけじめどころか、常識もないのだ。
この安直さ、甘っちょろさ。市井の民には理解不能である。
田中大臣本人も甘っちょろいもんだが、大臣を指名した野田執行部はもっと甘い。
通常、閣僚を指名する際は〝身体検査〟をする。
〝身体検査〟とは、当該議員の過去における政治資金運用上の問題の有無、もっと言えば贈収賄の有無などを調べることを言うが、恐らく野田首相は、輿石からの圧力と党内融和を考えるあまり、その身体検査を怠っていたのではないか。
安直な〝背徳人事〟が、既に目に見える形で綻び始めているのだろう。

民主党の外国人違法献金問題を挙げれば、枚挙にいとまがない。
〝憲政史上最悪の首相〟菅直人もそうだし、野田現首相も国会で同様の事案を追及されている。ところが彼等は、「外国人だと知らなかった」と主張し、辞任しなかった。
金を受ける場合もあれば、与える場合も明るみに出ていて、鳩山や菅は、北朝鮮シンパの極左団体に、私たちの血税を垂れ流した経緯がある。
まさに、金を媒介とした外国人との繋がりは、民主党の体質を如実に表わすものなのだ。
こういう政党が、外国人参政権や人権救済法案を進めようとするのは、果たして誰のためなのか、推して知るべしである。

田中法相は即刻辞任すべきである。
野田首相の任命責任も、当然追及されなければならない。
同時に、腰が引けた民主党議員は、今が逃げ時だ(笑)。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2012/10/05 10:18 ] 政治 | TB(0) | CM(3)
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ