FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2012年09月12日
月別アーカイブ  [ 2012年09月 ] 

韓国政府、独島領有広告を日本紙に掲載?

← 応援クリック、ありがとうございます。

外国の新聞等の広告枠を買い、意見広告を出すというのは良くある話だ。
それは情報戦の一部であり、国や団体の主張を広く知らしめ、願わくば国際世論を味方につけようという行動である。
これを得意とするのが韓国だ。
韓国は、ワシントンポストやニューヨークタイムズという、米国を代表する新聞の広告枠に、頻繁にプロパガンダを垂れ流す。内容は、慰安婦を取り上げた日本断罪広告であったり、竹島が独島であり、日本海は東海であるという、泥棒を正当化するものであったりする。
しかし、紛争や論争を抱える相手国のメディアに広告を掲載するということなど、およそ彼の国でないと思いつかない発想だろう。
以下はそういう意図を示唆する聯合ニュースの一方で、日本ではNHKなども伝えているものだ。

本メディアでの独島広告掲載を準備=韓国長官

【オスロ聯合ニュース】韓国外交通商部の金星煥(キム・ソンファン)長官は11日、日本政府が独島を日本固有の領土と主張する新聞広告の掲載を開始したことを受け、韓国政府が日本のメディアに「独島は歴史的・地理的・国際法的に韓国の領土」という内容の広告を掲載する準備をしていると明らかにした。
 李明博(イ・ミョンバク)大統領のノルウェー訪問に同行している金長官はオスロ市内のホテルで記者会見し、韓国民間団体を通じ独島に関する日本語資料を制作し配布するなどの案も検討中だと話した。
 金長官は、韓日両国の安保・経済協力と独島・歴史問題は別個の問題だとして、「日本と協力する部分があれば協力するが、領土や歴史問題では妥協できない」と述べた。
 また、5日に李大統領が日本専門家らと懇談した際の発言を日本メディアが歪曲して報道したと強く非難。さらに、独島防衛訓練で海兵隊の独島上陸訓練を中止したのは、日本の要請や米国の圧力を受けたものではないと強調した。
 一方、青瓦台(大統領府)関係者は、アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議で李大統領がクリントン米国務長官と会談した際、日本が極右主義に向かっている。北東アジアの平和のために日本は極右的な態度を捨てなければならない」との懸念を示したと明らかにした。


これは、例えば日本人がニューヨークタイムズなりワシントンポストなりに、「お前ら大東亜戦争で、原爆を投下して無差別殺戮しただろ!謝れ!」と広告を出すようなものだ。
日本人はこういう行動に出ない。〝水に流す〟という独特の文化の影響もあるが、一義的には平和条約が締結され、その問題は国対国として終わったものであるからだ。
(もちろん私は、原爆投下は肯定しないし、許し難き国家犯罪だと思っているが…。)
ところが韓国では、こういう行動を政府が進んで行おうというのである。
韓国は情報戦には金をかける。
米国に慰安婦碑を建てた団体は本国からの支援を受けているし、インターネットのサイバーテロ集団であるVANK(Voluntary Agency Network of Korea)も、実は国家予算を財源としている。
列記としたサイバーテロ集団が、韓国政府から大統領表彰や韓国国会大賞、韓国観光大賞等を授与されているというから呆れる。
情報戦の展開は彼らの国策なのである。
弱い犬ほど吠えるというが、吠える犬を金で援助して養っているのが、実は韓国政府なのである。

竹島への不法上陸があり、天皇陛下への侮辱発言が引き金となった、日韓間の冷え込みがあるなか、この広告のために枠を売るメディアや、それを進んで仲介する日本企業は、さすがにないだろうとは思う。
ただ、〝ないだろう〟とは言えても、〝絶対にない〟と断言できないのが、日本のメディアだ。
今年の5月、河村たかし氏の南京発言を支持する意見広告が、社論と合わぬという理由で、中日新聞から拒否された例もあり、日本のメディアだからと言って日本人の味方とは限らないのである。
仮にこの広告を掲載するメディアが出てきたとしたら、国民から総スカンを喰らうだろうが、そのメディアの主力が日本人ではないとしたら、捨て身で掲載に踏み切るかもしれない。
まさかあの朝日新聞でも掲載の勇気はないと思うが、注視が必要だ。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2012/09/12 10:58 ] 外交 | TB(0) | CM(4)
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ