FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2012年09月10日

君が代も韓国起源?病める国との対話解決は無理。 ICJへどうぞw

← 応援クリック、ありがとうございます。

野田総理が、ウラジオストックで行われているAPECで、満面の笑みで李明博と握手し、その後立ち話外交をしたそうだ。

野田総理 APEC

野田は立ち話で「大局観に立った二国間の関係を構築していこう」と提案したそうだが、韓国に大局観を求めるのは、牛にニャーと鳴けと言うのと同じくらい、無理な話だ。
竹島への不法上陸に関しては、
明博は、天地がひっくり返っても謝罪などしないだろうが、関係修復を図ろうとするなら、先ず天皇陛下への侮辱発言を撤回し、謝罪することが最低条件である。
昨日の朝日新聞の報道によれば、李明博は、天皇に謝罪を求めたとされる自らの発言について、「私の発言がねじ曲げられて日本に伝わっている」と述べ、強い不快感を示したそうだ。
捻じ曲げるのはあちらさんの常套手段だ。 言ってしまったことは後から撤回できないから、後で「そういう意味じゃないんだけど…」と別の意味付けをすることで、言葉の本質を隠そうという魂胆である。
韓国報道官は、「まず謝罪ありきのように強調されるが、一気に懸案を解決するには天皇訪韓ほどの大胆な決断が必要ではないか、というのが大統領の本意だ」と力説したが、あの発言がどうやったら「天皇陛下の訪韓で懸案を解決」と解釈できるのか。
まぁ言うだけタダだが、日本は少なくとも、陛下をそのようなかたちで政治利用するようなことはしない。
李明博の全面的謝罪が先だ。それも無条件に。
それにしても「野田佳彦首相が韓国の李明博(イミョンバク)大統領と握手した。大統領が8月に竹島(韓国名・独島(トクト))に上陸後、初顔合わせだった。」”と、いまだに竹島と韓国名を同列に書く朝日新聞。朝日新聞社内における、社員に占める日本人の割合を知りたいと、切に思う。

この国は、日本を見下すためなら何でも捻じ曲げる。
いままで拙ブログでは、柔道、そめいよしのなどに飽き足らず、日本の禅までも韓国起源と主張する説があることを紹介した。
ところは今度は我が国歌「君が代」までも韓国起源と言いだす大学教授がいるという。
バカバカしいので詳細を転記することは避けるが、興味のある方は、この〝ご高説〟をロケットニュースでお読みいただきたい。
〝ご高説〟の趣旨はこうだ。

日本語では相手を指す言葉で「君(キミ)」と言うが、これは「金(キム)」が変わってなった言葉

韓国から日本に上陸した「朴(パク)」氏が大阪周辺の明日香に「耶馬台国(ヤマトグク)」を建国、また九州では「金(キム)」氏を王とする「狗耶国(クヤグク)」という国が作られた

その後いろいろあってキム氏が統率するクヤグクが日本の覇者となり、天皇の姓が金海金氏となる

日本の国歌『君が代』は「王様(天皇)の世の中」という意味だが、キム氏が日本の覇者であり天皇の姓の元祖なので、本来は「キム家(君)の世の中」ということ

日本の大学だったら間違いなくクビだろう。

韓国との歴史認識にかかわる問題は、もう当事者同士では解決不可能だ。
慰安婦など、嘘が元になる誹謗中傷に対しては絶対に譲歩せず、河野洋平、福島みずほ、植村隆などを国会など公式の場で追及し、嘘であることを証明すればいい。
その前でも後でも、河野談話を否定するか、新しい見解を談話形式で出せばいい。
当然ながら河野洋平の桐花大綬章は返還させ、福島みずほは公民権停止が妥当だ。
竹島問題の解決の場は、もうICJ(国際司法裁判所)しかない。
ホワイトハウスに、新しい署名運動が立ち上がったので、是非読者の方々の署名をお願いしたい。

Persuade South Korea (the ROK) to accept Japan's proposal on territorial dispute over islets.リンク

The ROK is illegally occupying Japanese Territory Takeshima. The ROK calls it Dokdo.
Although Japan proposed to the ROK that the dispute be referred to the International Court of ustice, the ROK rejected this proposal.
In the drafting process of The San Francisco Peace Treaty, United States Assistant Secretary of State for Far Eastern Affairs Dean Rusk rejected the request by the ROK that Takeshima be added to the relevant article of the Treaty as one of the areas Japan would renounce.
This is not just bilateral issue between Japan and the ROK but deeply involves the United States and your inescapable responsibilities in Northeast Asia.
Going to the ICJ is a peaceful and fair manner to settle the dispute.


ゆるーく翻訳して見ると…

韓国は不法に日本の領土竹島を不法占領しています。
彼らはそれを独島と呼びます。
日本はこの論争を国際司法裁判所に委ねることを韓国に提案しましたが、韓国はこの提案を拒絶しました。
サンフランシスコ講和条約の起草過程で、ディーン・ラスク米国国務次官補(極東担当)は、竹島を、日本が放棄する地域のひとつとして条約の関連項目に加えよという、韓国の要望を退けました。
これは日本と韓国の単なる二国間問題ではなく、米国および米国にとって避けられない責任があるものです。
ICJに行くことは論争を解決するための、平和かつ公平な方法であります。


竹島領有権問題を国際司法裁判所で争えば、竹島が日本に返ってくるという単純な図式ではない。しかし、向こうさんも必死にロビー活動を展開中である。
政府が頼りないこともあるが、草の根活動を絶やさないことも肝要だ。

韓国をICJへ引きずり出すホワイトハウス署名


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2012/09/10 11:31 ] 外交 | TB(0) | CM(3)
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ