FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2012年09月05日
月別アーカイブ  [ 2012年09月 ] 

自民党総裁選びと党重鎮の院政志向

← 応援クリック、ありがとうございます。

野田首相の問責決議案可決から、国会は開店休業状態にあり、目下政治関連ニュースの中心は、9月下旬に行われる自民、民主両党の党首選と、橋下維新の国政進出だ。
その自民党総裁選と民主党代表選では、明らかに自民党の総裁選のほうに注目が集まる。
理由はふたつ。
ひとつは、自民党次期総裁が、野田の後の総理大臣となる可能性が非常に高いことであり、ふたつ目は、民主党党首選を争うのが三文役者のそろい踏みで、論評するのも厳しく、既に野田の続投が既定路線になっているからだろう。
民主党と連立を組む国民新党の下地幹事長が、民主党代表選に出馬する7陣営を揶揄し、「人物の大きさとか、首相になれる器の者が民主党にこんなにいっぱいいるとはボクには思えないですけれど…」と語ったらしいが、政権を傍で見ていた側の偽らざる本音だ。
そもそも民主党にとってみれば、次期党首は間違いなく負ける総選挙の顔とならざるを得ない運命にある。前原、岡田ら、党内では有力とされる議員が早々と出馬を見送ったのは、政権から滑り落ちた党首の肩書を好まないからだろう。
人気取りのための細野豪志擁立など、呆れるばかり。選挙互助会の正体見たり、だ。
山田元農水大臣? 勘弁してほしい。

一方で、自民党総裁選も、告示前に色々と噂が流れている。
目下出馬が取りざたされているのは、谷垣禎一、安倍晋三、石破茂、石原伸晃、町村信孝、林芳正の6名だ(敬称略)。
勝手に言わせてもらえば、谷垣、町村両氏にはまずご遠慮いただきたい。
何故かと言うと、このふたりは自公民の3党合意を順守する方針を打ち出しており、仮に総理総裁になった場合、この3党で連立を組む可能性が極めて高い。
まともな保守派であれば、あの見るもおぞましい日教組幹事長、北にせっせと献金した元首相、Loopyと言われた宇宙人と連立を組むなど、想像もできないはずだ。
石原伸晃氏は、若い自民党支持者には人気らしいが、そもそも今国会で政権を追及し、解散を勝ち取れなかった執行部の一員として、連帯責任を負うべき人である。
石破氏は、個人的には尊敬すべき政治家だと思うのだが、私はどちらかというと石破氏をリベラル派と捉えている。氏の靖國神社観には賛同しかねる。石破氏が首相になった場合、首相の靖國参拝は最長4年間はお預けだ。石破氏には防衛か農政の分野で手腕を奮って貰いたい。
林紙については、私は基礎知識がないので良くわからない。
消去法でというわけではないが、やはり安倍晋三元首相しかいない。
安倍晋三という政治家は、保守本流ではありつつも、実は真の改革派である。
戦後レジームとのあまりにも無防備な闘争は、霞が関、マスメディア、政財界など、戦後レジーム集団によって叩き潰された。保守層の期待も空しく、1年で退陣したが、たった1年の政権運営で残したものは大きい。その安倍氏に匹敵する候補者が、今の自民党や総裁候補者には見当たらない。

さて、本エントリーの趣旨は、何も次期総裁選の勝手で根拠のない予想ではない。
自民党の病巣ある、派閥の領袖だ。

自民党派閥政治

自民党の派閥の力学はかなり減退した感があるが、それでも長らく自民党を支えてきたのは、派閥という組織の微妙なバランス感覚にあったと思う。
経済成長を続け、次の国家像など世間が求めない時代は、それでよかった。
しかし今は違う。
日本は財政も外交・防衛も、社会保障も危機管理モードにある。
維新への急激な支持増加は、橋下自身が認識する通り“ふわっとした民意”ではあるが、今までの旧態依然とした政治運営ではダメだという有権者側の認識が間違いなく働いている。そういう見方をすれば、派閥の維持=発言力の維持に腐心し、派閥の均衡を尊重してくれる総裁誕生を陰で画策する派閥の領袖など、守旧派の最たるものと映る。
派閥の力学は、利権の配分ともとれるからだ。
自民党は民主党のような学級会政党ではないが、悪しき党の文化・習慣を引きずっていると、やがて民意が背を向けるように思う。
次期総裁選で、政策論争以前に、党の重鎮が院政を敷くための条件として総裁が選ばれるような状態が表面化すれば、民主党と同時に自民党も自壊する日が来るかもしれない。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2012/09/05 11:26 ] 政治 | TB(0) | CM(0)
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ