FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2012年07月07日

韓国が世界に垂れ流し続けるSPAMを静観してははらない

← 応援クリック、ありがとうございます。

韓国に徐敬徳というスパマーがいる。
徐は、ニューヨークタイムズとウォルストリートジャーナルに独島(竹島)広告を出し、ワシントンポストに慰安婦広告を出した張本人であり、慰安婦決議案採択支持を訴える郵便物をアメリカ国内の700名にも及ぶ主要人物に送った活動家だ。
韓国メディアの取り上げ方では広報専門家とされるが、彼が発信している情報がウソと捏造に基いていることから、やっていることはSPAM発信としか形容しようがない。
その徐敬徳主導のもと、米ニューヨークでは新たなスパムが垂れ流されている。

「日本はドイツのこういう姿を見習うべき」 ニューヨークで慰安婦ビラ配布 (中央日報)

‘韓国広報専門家’ソ・ギョンドク誠信(ソンシン)女子大客員教授(38)が米ニューヨークの真ん中で慰安婦ビラを配布したと6日、明らかにした。
5月にニューヨークタイムズ紙に日本軍慰安婦関連の全面広告を掲載したソ教授は、7月3、4日、留学生8人とともに大勢の外国人観光客が集まるタイムズスクエア、ユニオンスクエア、ワシントンスクエア、セントラルパークなどで約2500枚のビラを配布した。
ビラは5月にニューヨークタイムズに掲載された広告と同じデザインで、ドイツのヴィリー・ブラント首相が謝罪する写真とともに、「日本はドイツのこういう姿を見習うべき」という内容が書かれている。
またソ教授はビラの配布のほか、世界の若者が多いソーホー、チャイナタウンなどにビラ500枚を貼り、国連駐在各国大使に日本軍慰安婦関連広告と英文資料を発送した。
一方、ソ教授は世界にいる各国の留学生とともに、日本軍慰安婦関連ポスターを世界の主要都市に付着するパフォーマンスを現在準備している。

韓国によるスパム拡散攻撃(慰安婦問題)
徐敬徳の言っていることが面白い。
興味深い意味での面白さではなく、冷笑という意味でだが・・・。

現在、世界を主導する2つの民族があります。それはユダヤ人と華僑です。彼らのように韓民族が世界を導く隊列に上らせることが私の最終的な目標です。そうするためには多くの努力が必要でしょう。

韓民族が世界を導く隊列に上ることが、地球上で実現できるかどうかは甚だ疑問ではあるが、そういう目標があるならどうぞ勝手におやりになったらよろしい。
大いなるマスターベーションとしか解釈できないが…。
ただ、徐敬徳は韓民族の劣等感と欺瞞の象徴であるように思う。
彼は、韓民族の優秀さを一神教の神を信じるかのように盲信しているようだが、その韓民族の優秀さをアピールする手段として、日本を叩くからだ。
これは愚かな行為だと思う。
韓民族が優秀なのであれば、その優秀さを絶対的価値で表現すればいい。徐がアピールしているのは、相対的価値でしかない。日本や大和民族との比較によってしか、主張(正しい主張かどうかは別議)に根拠を持たせることができないのだ。
韓民族の劣等感の例証である。
そんなことに日本と日本国民を巻き込むまれるのは、御免だ。

韓国というのは全体主義国会であり、国を覆う風潮はカルト宗教の様相を呈す。
民族の自尊心を持つことは否定しないが、その自尊心は日本を貶め、批判することで満たされる傾向が強すぎる。
日本のやることなすことが嫌なのだ。
日本政府の国家戦略会議が、集団的自衛権に関する法解釈などの見直しを提言したとたん、朝鮮半島の再侵略を狙ったものだとか、日本の軍国主義者の野望だという批判があらわれ、それがメディアによって垂れ流される。
こういう短絡指向もいい加減にしてもらいたいが、彼らが自国を客観的に観察する度量を持ち、偏向教育を改めない限り、恐らく100年経っても治っていないだろう。

暫くは情報戦が続く。
日本の取るべきは、“嘘と捏造をもとにした日本バッシングを許さない”という態度だ。
国政の体たらくを実感する今日の日本では、草の根でひとりひとりができることをやるしかない。
先月24日に拙ブログでも書いたが、米国下院121議決「慰安婦決議の撤廃」を求める署名が進行中である。
ホワイトハウスに請願を送るには、あと12,000あまりの署名が必要だ。
ひとりでも多くの方の署名をお願いしたい。



最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2012/07/07 11:46 ] 外交 | TB(0) | CM(2)
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ