FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2012年06月18日

いい加減にしろ、韓国!~第2の慰安婦碑が米NYC近郊に建立

← 応援クリック、ありがとうございます。

米ニュージャージー州パラセイズ・パークに建立された慰安婦碑については、このブログでは何回も言及し、批判してきた。その慰安婦碑の撤去を求め、ホワイトハウスへの撤去陳情署名にも参加し、読者の方にも協力を呼び掛けてきた。
そんな日本人の草の根活動を嘲笑うかのように、韓国勢力によって、もうひとつの愚劣な行動が形となって現れた。
第二の慰安婦碑である。

米ニューヨークに第2の慰安婦碑 日本の反発必至 (聯合ニュース)

 旧日本軍の従軍慰安婦問題をめぐり韓日間で対立が続く中、米国内に二つ目の慰安婦碑が16日、建立された。
旧日本軍従軍慰安婦の碑は米ニュージャージー州パラセイズ・パーク市の公立図書館に設置されているが、今回はニューヨーク近郊、ナッソー郡のアイゼンハワーパーク内に新たに建てられた。
慰安婦碑の管理や補修などはナッソー郡の責任の下で行われる。慰安婦碑の委員会はナッソー郡とは別途に、元軍人らの団体などで構成されており、ナッソー郡も単独で撤去を決められない。
碑文には、日本軍が「性的奴隷(Sexual Slavery)」にするため、20万人を超える少女らを強制動員したと指摘。これらの犯罪は必ず、認められるべきで、絶対に忘れられないとの強いメッセージを盛り込んでいる。
慰安婦碑の建立を進めた米国の韓国人団体は日本側の反発や妨害工作などを懸念し、水面下でナッソー郡と緊密に協議を行ってきた。その結果、通常2年ほどがかかる設置許可、場所選定、碑の委員会承認など全過程が2週間半で完了した。
日本政府などは米ニュージャージー州にある慰安婦碑の撤去に向け、外交活動や署名運動を展開しており、第2の慰安婦碑の設立に反発するのは必至とみられる。

ニューヨークに第2の慰安婦碑

李明博は昨年末の野田首相との会談のなかで、「日本の誠意ある措置がなければ、第2、第3の像が建つ」と日本を恫喝した。この恫喝はふたつの意味がある。
ひとつは韓国系活動家たちに対し、第2、第3の慰安婦碑を建立せよというメッセージであり、もうひとつは、韓国政府がこの慰安婦碑建立を是認どころか、奨励しているということである。
先ごろソウルで開館した「戦争と女性の人権博物館」という捏造資料館に対し、韓国政府は3500万円もの資金を提供したことからもわかる通り、直接的か間接的かを問わず、こういった活動が韓国政府の支援のもとに行われていると思って差し支えない。
国家として日本を攻撃する情報戦と捉えてもいいかもしれない。
記事には、「水面下でナッソー郡と緊密に協議を行ってきた」結果として、「通常2年ほどがかかる諸手続きが2週間半で完了した」とある。これは恐らく、ロビー活動という名の買収だろう。
韓国人団体とやらのカネの出所を探るには良いサンプルになる。

しかし、である。
我々の祖父や曾祖父が、韓国女性を性奴隷として扱った張本人として、冤罪と汚名を着せられているのだ。昔のことだ・・・と、この蛮行を黙過することはできない。
日本国民は断固としてこの捏造に基いた卑劣な行為に抗議すべきである。

撮るべき行動はふたつある。
ブログでも、ツイッターでも、外務省に電凸でもなんでもいい。
抗議の声を発すること。
より直接的に抗議を届けたいのであれば、ナッソー群長のEdward P. Manganoという阿呆に、Facebook、Twitter等で抗議の声を届ければいい。
国思う女性たちのグループ、なでしこアクションさんがテンプレートを用意してくれているので、コピペして名前だけ変えて送りつければいい。
なでしこアクション2012 緊急!第三弾

もうひとつは、足元の問題だ。
日本人でありながら、政府に日本の韓国に対する謝罪を求める議案が、地方議会で次々と決議されている。
地元の議会を見張ること。そして、そのような策動を図っている危険な分子を、議会から民主的に排除することである。無論、議席を与えないことだ。
これは、次の選挙で、民主党議員を国政の場に送らないことと同義である。

これほどまでに日本を貶め、日本をコケにする韓国に対し、謝罪談話を発表したり、スワップ協定や国債の購入で我々の血税を流したりすることが、理解を得ることとは到底思えない。
南麻布には韓国大使館がある。
いつの日かこの建物を取り囲むために、近々下見にでも行こうかと思う。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2012/06/18 11:18 ] 外交 | TB(1) | CM(0)
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ