FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2012年06月10日

ホワイトハウス、慰安婦碑撤去請願に関する見解を週明けにも表明か

← 応援クリック、ありがとうございます。

米ニュージャージー州パリセイズパーク市の公立図書館に設置された「慰安婦碑の撤去を求めるホワイトハウスへの請願署名」が6月9日で終了。署名数は31,590となり、請願を届けるために必要とされる最低署名数25,000を超えた。
集まった署名の中には重複や漢字があり、無効票が多く存在すると言われており、31,590のうち、どの程度の有効署名があるのか懸念は残る。
産経新聞が伝えるところによると、請願が正式に受理されれば、関連部局での協議を経て、ホワイトハウスの見解がHPに掲載されるらしいが、回答そのものに期限がなく、加えて回答保留が18件もあることから、いつ頃回答が掲載されるかは読めないようだ。
一方、それとは全く逆の報道が、サーチナに掲載された。
週明けにもホワイトアウスの正式回答が発表されるという。

日本人の「慰安婦の碑」撤去要請、ホワイトハウスが近く回答=韓国 (サーチナ)

 米ニュージャージー州パリセイズパーク市に設置されている従軍慰安婦の記念碑を、日本人が撤去するよう求めたことについて、ホワイトハウスが来週始めにも正式に回答することが明らかになった。複数の韓国メディアが6日、報じた。
 碑には、「日本帝国政府の軍によって拉致された20万人以上の女性と少女を追悼する」、「残酷な人権侵害を忘れてはいけない」などと記載されている。
 5月6日には自民党の4国会議員が同市を訪れ、碑に書かれた説明は事実無根だとして撤去を要請した。しかし、市側はこれを拒否し、碑を設置した韓国人会は「米国に第2、第3の追悼碑を設置する」と反発した。
 韓国メディアによると、日本側は新たな対抗策として5月10日からホワイトハウスのホームページ上を通じて、碑の撤去を求める署名活動を開始した。オバマ大統領から正式な回答を得るためには30日以内に2万5000人の署名数が必要だが、すでに2万8000人を超えた。
 韓国メディアは、「署名活動が始まると、日本の保守系政治家や右翼団体が広報活動に乗り出した」とし、署名を行ったのはほとんどが日本人だったと伝えた。

慰安婦碑の撤去を求めるホワイトハウスへの請願署名

右翼団体って何を指しているのだろう(笑)。
まぁ韓国メディアにとっては2チャンネルですら右翼掲示板になるらしいから、さして気にすることもないが・・・。

この韓国メディアの報道の信憑性は不明だが、裏を取った事実報道だとすると、週明けに米政府がこの請願に対する見解を発表する。
私は個人的に、例え米政府の見解が発表されようとも、その内容には過度の期待はしづらいと思っている。
地方自治がある程度確立されている米国で、州の自治に中央政府がどの程度口出しできるのかという疑問があり、そして米国が建前上は表現の自由を認める国であることから、件の碑を撤去すべしとの見解まで踏み込むとは思えないからだ。
米政府としては、「2国間の厄介な問題に巻き込まないでくれよ」というのが本音ではないか。

しかし、やられっ放しだった韓国の民間を巻き込んだロビー活動に、ひとつの楔を打ち込んだ意義は大きい。
善意どころか、公正と信義の欠片もない隣国に対し、誹謗中傷に黙って耐えるのではなく、「嘘は認めない」という姿勢を示すことこそが大事なのである。
最早民主党政権には何も期待できないものの、ホワイトハウス同様、いやそれ以上に、日本国政府がこの署名数を重く受け止めるべきだろう。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2012/06/10 11:06 ] 外交 | TB(0) | CM(3)
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ