FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2012年05月25日
月別アーカイブ  [ 2012年05月 ] 

台湾企業の粋な計らい

← 応援クリック、ありがとうございます。

今日は少し気分を変えます。
このブログをお読みいただいている方は、ブログ主が、一昨日、昨日のエントリーのような批判記事を書いて、さぞかしスカっとしているのだろうとお思いかもしれませんが、ああいう記事は書いた後もムカムカするものですw
当然ながら、自分の力だけでコトが解決するわけでもないので、逆に憤慨し続けたり…。
精神衛生上は良くないです。

というわけで、気分を変えて、一枚の写真です。

台湾の日本愛を感じるマザーボード

PCの基盤、マザーボードです。
台湾のASUSというメーカーの、「Danshui Bay」というモデルです。
右下のほうを見てください。
GOD BLESS JAPAN(日本に神の御加護がありますように、の意)」の文字が入っています。
実はImpressが昨年の5月にこのマザーボードの件を取り上げた記事を書いていますが、昨日ツイッターで見かけるまで、全く知りませんでした。
3.11後、奇跡のような額の義援金を送ってくれた台湾ですが、お金だけではなく、こういった粋な計らいも有難いものです。
PCの筐体を開いて中を見る人なんてそうそういないから、普通、マザーボードはPCユーザーの目には触れません。
見えないところにそっと佇む気遣いは、人を感動させるものです。
台湾の日本への愛を感じますね。

民主党は震災後、かくも温かい手と心を差し伸べてくれた台湾に対し、非礼を尽くし続けました。
しかし今年4月の天皇、皇后両陛下ご主催の「春の園遊会」において、天皇陛下は日台断交後初めて台湾を招待され、「台湾、ありがとう」と声をかけられました。
この言葉を受けた、台北駐日経済文化代表処の馮寄台代表は、両陛下から感謝の言葉をいただいたことを「外交官として最高の栄誉になった」と語っています。
皇室の外交力を思い知ったエピソードですが、台湾への非礼を恥じていた日本人も、少しは心が静まったと思います。
民主党に対する怒りは、到底静まりませんが(笑)。

多謝台湾!!!
こういう友国を持てたことに、感謝します。



ところでホッコリついでに、もうちょっとホッコリしてください。
既に拡散されていて、ご存知の方も多いと思いますが、金環日食にまつわる可愛すぎる写真です。
日本の政治の体たらくを暫し忘れるには、格好の一枚かとww

kinkannisshoku.jpg


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2012/05/25 11:10 ] 外交 | TB(1) | CM(8)
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ