FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2012年05月12日

「世界に良い影響」で日本が世界一: 資料を読み解くと意外な事実が…

← 応援クリック、ありがとうございます。

読売新聞によると、BBCが調査した「世界に良い影響を与えている国」ランキングで、日本が世界1位となったとのことです。
YOMIURI ONLINE: 「世界に良い影響」日本トップ…BBC読売調査

非常に喜ばしいことであり、誇っていいことです。
しかし、こういう調査は、結果の中身をより詳細に読み解くと、もっと面白い。
幸い、GlobalScanというサイトに、調査レポートがPDFでリンクされています。
当然英語のレポートですが、いくつか面白いことが分かります。

まずは総合的なランキング。
The 2012 Country Ratings Poll
日本はPositive(好意的)な評価が58ポイントで、2位のドイツに2ポイント差で1位です。
昨年から2ポイントUP。
逆に、批判的な評価も21ポイントあります。
この辺は後述します。

次に、日本への評価を切りだしてみます。
The 2012 Country Ratings Poll
実に面白い。
圧倒的にPositiveな評価が並びます。
一方、最下部を見ると、苦笑してしまいます。
「日本が悪い影響を与えている」と答えた国の中で、韓国(58pt)、中国(63pt)が突出しています。
悪い評価が多めのメキシコ、フランス等でも、そのポイントは3分の1にも満たず、好意的な評価の方が多いにもかかわらず、特ア2国は明らかに異色です。
これは、この2国の“地道な”反日教育が成せる数値でしょう。
同じアジアでも、インドネシアの日本に対する評価はずば抜けて高い。77ポイントという高評価に対し、低評価はたったの5ポイントです。
但し、インドネシアからの評価は昨年の85ポイントに比べ、8ポイントも下げています。この辺はしっかり分析すべきでしょう。
世界から高評価を受けている日本では、自国民の評価は41ポイントと非常に低い。
国民が日本をあまり評価していないのです。
勝手な分析ですが、ひとつは日本人の謙虚さ、もうひとつは教育による自虐史観の影響でしょう。
日本人は自画自賛をあまり好まないのではないかと思います。そういう行為に恥を感ずる部分が、心のどこかにあります。
そういう謙虚さに加え、日本は過去にアジア諸国を“侵略”した悪い国だという教育現場の刷り込みが、自国に対する評価を相対的に低くいしてるように思います。
日本人は、もっと自信と誇りを持つべきです。
あの反日国家の韓国ですら、5人に2人近くが日本に高評価を与えているのだから(笑)。

ちなみに、日本に対してネガティブな評価を与えている理由は、外交政策が36%でトップ、次いで経済、製品(?)、サービスが20%。わからないものです。
まぁ、民主党外交は非難されてしかるべきですが…。

最後に中国です。
The 2012 Country Ratings Poll
中国に対しては、評価は両極端のようです。
日本に対する評価との違いは、北米2国、ヨーロッパ諸国で顕著です。
つまり、両端に振れているのです。
中国が総合ランキングで5位に入ったのは最も意外な現実ですが、5位という順位の中身は決して褒められたものではありません。
アフリカでの評価が高いのは、ODA等の投資の影響もあるのでしょう。
しかしまぁ、韓国民というのは好意と敵意が両極端な国ですね。日本への評価と同じく、中国に対しても高評価と低評価の真ん中がほとんど存在しない。

その他、レポートでは、日本人の特性も垣間見えます。
日本人は性善説に基いているフシがあります。
日本が最も低評価を与えたのは北朝鮮に対してで、それに続くのは対中国、対イランぐらい。
他の国に対しては、低評価が他国に比べて非常に低いです。
北方領土を不法占拠し続けるロシアに対しては、高評価が8ポイントしかないのは頷けるものの、低評価は30ポイントしかない。
あれだけ日本を馬鹿にしている韓国に対しても、高評価が34ポイント、低評価は16ポイント。
電通の術中にはまっているのかな?(笑)

和を以って尊しとなす精神が及ぼす影響は、国内に留まらないのかもしれません。
いずれにせよ、「世界に良い影響を与えている国」で世界のトップになったことは、間違いなく素直に誇るべきことですね。

GLOBALSCAN: Views of Europe Slide Sharply in Global Poll, While Views of China Improve (PDF)


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2012/05/12 10:33 ] 愛国 | TB(1) | CM(0)
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ