FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2012年03月09日

日本大使館の韓国への感謝広告に覚える猛烈な違和感

← 応援クリック、ありがとうございます。

海外の大使館というのは、自国を代表する機関である。
当然ながら、国家間に衝突やその他のトラブルが起きた際は、自国の立場を明確に主張する先頭に立ち、自国の国益を相手国に伝える立場にある。
時には呼び出されて恫喝まがいの抗議を受けたり、逆に断固として抗議すべきときは本国に帰国し、国交を一時中断させたりもする。
いわば国家の代表であり、代弁者である。
従って、大使館が示すものとは、限りなく国家と国民の総意でに基づくものであるべきだ。

今般、在韓大使館が、東日本大震災における韓国の支援に対し、韓国の主要新聞3社に感謝広告を出した。
曰く、「まず最初に温かい支援の手を差し伸べてくださった韓国の皆様を日本国民は永遠に忘れることができないでしょう」。
これは国民の総意か?
もちろん、一般的には、支援に対しては感謝すべきだろう。
義援金の額は別として、それが支援である以上は感謝することに異存はない。
日本人である以上、国家と国民の危機に際して差し伸べられた支援には感謝するという礼節を忘れてはならないと思う。

「一般的」には。

震災の支援に謝意 在韓日本大使館が韓国紙にメッセージ広告

 【ソウル=加藤達也】在韓国日本大使館は9日付の朝鮮日報など韓国主要3紙にメッセージ広告を出し、東日本大震災直後に韓国から受けた支援に対する感謝を表明した。
 広告は朝鮮日報のほか中央日報、東亜日報に1ページの6分の1ほどの大きさで掲載。
 「Japan. Thank You.」の英文のほか韓国語で「(震災後)まず最初に温かい支援の手を差し伸べてくださった韓国の皆様を日本国民は永遠に忘れることができないでしょう」としている。
 また、笑顔が戻った被災地の子供たちの姿や仙台空港(宮城県)、世界遺産の中尊寺(岩手県平泉町)、鶴ケ城(福島県会津若松市)の様子をカラー写真6枚で紹介。「どうか日本を訪ね、活気に満ちる様子を確かめてください」と日本旅行を呼びかけている。
 日本政府は震災に多くの支援をしてくれた国を中心に、現地の日本大使館を通じて地元紙に同様の広告を出す方針。
 地震発生から1カ月に当たる昨年4月11日付の朝鮮日報にも、日本政府は当時の菅直人首相の署名を入れた広告を出している。


そんな私でもこの感謝広告に釈然としない思いを持つのは、ひとつにはl震災直後の韓国国民の非常に醜い振る舞いを知っているからだ。
覚えている方も多いだろう。
「日本の大地震をお祝います」
昨年9月のACL全北現代ーセレッソ大阪戦で、全北のファンが東日本大震災で被災したことを祝福する旗を掲げた問題である。

日本の大地震をお祝います。

一体どういう思考回路を経てこのような酷い段幕が掲げられるのかは、韓国人でないとわからないだろう。少なくとも、私の理解は遥かに超えている。
これ以外にも、震災直後のにかの国のネット掲示板では、「日本沈没!」と歓喜の書き込みもあった。
義援金はあったにはあったが、最終的にはその義援金の多くが、竹島の実効支配強化に充てられたはずだ。
セブンイレブンが各国における東日本大震災の義援金を発表したが、1位は台湾の約3億368万円(4753店舗)、2位はアメリカ・カナダの約6534万円(6636店舗)、3位がタイの約1600万円(5962店舗)で、韓国は最下位の74万円(3404店舗)。
そしてさらに、震災支援とは関係ないことは百も承知ながらも、その広告主である日本大使館の真ん前に慰安婦碑を建てたことは、日本への冒涜である。
盲目的に感謝しろといわれても、無理な注文だ。

私が上に「一般的には」と書いたのは、韓国からの十数億円の義援金を、本当は耳を揃えて返却したい思いがあるからだ。
義援金を政治と絡め、竹島領有権を記述した日本の教科書に難癖をつけて金額の少なさを「日本のせいだ」と転嫁した韓国。素直に礼を言う気にもなれない。
韓国との対話が成り立ち得ないのは、図らずも震災後の彼等の態度で明らかになった。

しかし日本大使館よ、外務省よ。
公館の前に慰安婦碑をぶっ建てられて、それでもなお感謝ですか?
台湾への感謝は、また民間の有志にお任せですか?

これが友好の証なら、外務省と私の友好の理解には、大きな隔たりがあるようだ。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2012/03/09 14:09 ] 外交 | TB(0) | CM(5)
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ