FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2011年08月15日
月別アーカイブ  [ 2011年08月 ] 

終戦の日、靖國神社へ

← 応援クリック、ありがとうございます。

今日は終戦の日ですが、公式な呼称となっている「終戦記念日」などとは言いたくありません。
何を好んで、日本の屈辱の日を記念日と呼ばなければならないのか。
8月15日ではなく、日本が主権を回復した4月28日を記念日とすべきではないか。
そんな思いを抱きながら、九段の坂を登ります。

靖國神社

8月15日という日は、毎年暑い。
普段の運動不足も手伝って、滝のように汗が流れます。
速乾性を売りにしたユニクロのシャツも、全く乾く暇がないほど(笑)。
いかつい体をした、黒スーツの右のほうのお兄さんもひとり、熱中症なのか、担架で運ばれていました。

靖國神社

到着して大鳥居を抜け、大村益次郎像を通り過ぎたあたりで、今年も戦歿者追悼中央国民集会が行われており、「ヒゲの隊長」こと佐藤正久参議院議員が挨拶をしておられました。
ちなみに佐藤議員の右後ろに見えるのが、sengoku38こと一色正春氏、左後ろに見えるのが、一昨日のエントリーでご紹介した小野田寛郎氏。
ゆっくり拝聴したかったものの、人の流れに逆らえず、第二鳥居~神門へと進みます。

靖國神社

神門には半旗が掲げられ、多くの人が行き交います。
参拝者の列の最後尾はこちらで、炎天下、100メートル先にある拝殿前まで、およそ40分待ちの行列に並びます。

靖國神社

11時50分から、通り向こうの日本武道館で行われている全国戦没者追悼式の音声が、参道に流れます。
私はここで、菅直人の低俗なスピーチを聞かされるハメになりました。

 先の大戦では、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に多大な損害と苦痛を与えました。深く反省するとともに、犠牲になられた方々とそのご遺族に対し、謹んで哀悼の意を表します。
 本日、ここに、我が国は不戦の誓いを新たにし、世界の恒久平和の確立に全力を尽くすことを改めて誓います。過去を謙虚に振り返り、悲惨な戦争の教訓を語り継ぎ、平和国家として世界の人々との絆を深めてまいります。


相変わらず、アジア諸国への贖罪意識が根底にある、自虐的な内容です。
何故、お国のために命を落とした我が同胞と同列で「アジアへの損害と苦痛」を語らねばならないのか。
アジアの諸国の中で、白人による帝国主義に真っ向から戦った日本に対し、喝采を送った国々もあったことには全く触れず、あくまで日本は迷惑だけをかけたという、戦後史観丸出しの内容。
平和主義は良いが、平和を維持するために政治が立振舞う責任を、この男は全く感じていない。
このスピーチには、暑さとはまったく質の違った苛立ちを覚えました。

靖國神社

参拝者それぞれが、想いを込めて祈りをささげるため、列はなかなか進まないものです。
待つ中で正午を迎え、靖國神社は黙祷の静寂に包まれます。
これだけ多くの参拝者がいるなかの静寂は、一種の幻想的な空気を醸します。
聞こえるのは蝉の鳴き声と、遠くで吠える右翼の街宣活動の騒音だけ。
一同が、英霊に感謝するためにこころを一つにし、祈りを捧げる儀式です。

列に並んでから40分後、ようやく英霊への感謝の祈りを捧げ、今日の一番の目的は終了しました。

今日の産経ニュースに、国会議員50人以上が靖國を参拝と載っていましたね。
でもよく考えてみてください。
国会議員の定数は722議席。
永田町では日々、720人以上の国会議員という肩書を持つ「国民の代表者」たちが活動しています。
そのうち、この終戦の日に参拝したのが、たった50人余り+個別の参拝者ということです。
ほかの6百数十名余りは、いったい何をしているのか。
少なくとも、保守政党を標榜する自民党は、衆参合わせて180余の議席を有しているはず。 少なめに見積もっても三桁の議員がこの日の参拝をサボるのであれば、私はこの政党を保守政党とは認めたくない。
超党派だかなんだか知らないが、「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」というグループを組織して参拝すること自体が、由々しき状況なのです。

私の参拝は、敢えて言うなら自己満足です。
ほかの人はどうあろうとも、私は自分の信条として、この日を選んで英霊に感謝することで、年に1度の「自分に課した義務」を果たすということです。
国のために命を賭し、命と引き換えに国の礎となってくれた方々への感謝は、義務だと思っているので。

来年の8月15日は、やっぱりまた暑い日になるのでしょうかね・・・。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2011/08/15 19:55 ] 愛国 | TB(0) | CM(4)
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ