FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2011年06月01日
月別アーカイブ  [ 2011年06月 ] 

菅首相という国家の恥

← 応援クリック、ありがとうございます。

内閣不信任案が今日にも国会に提出される見込みだ。
私はこの法案の可決に期待はするけれども、現実的に見れば議会というのは多数派に圧倒的に有利にできており、しかも「総選挙するぞ!」と脅された、地盤も金もない若手・新人議員らが、こぞって実直に賛成票を投じるとも思えない。
自民党谷垣総裁に人気がないこともある。
可決を望むものの、否決されたらされたで、少なくとも政界再編の引き金になってくれればと思う。

不信任案の否決が、菅内閣の信任になるというのだから、皮肉なものだ。
いったいぜんたい、どうやったらこの内閣を信任できるのか。
信任のしようなど、どう考えたってあるわけがない。
菅直人をG8に出すことだけでも、国家的恥辱に等しい。

その菅直人というひとは、どうも頭がおかしいらしい。
G8といえば、先進国首脳会議。
『間違って』日本という先進国家の首脳になってしまった菅直人は、涎を垂らしてこの国際会議に臨んだが、こともあろうに閣僚すら事前に聞かされていない「2020年代に太陽光パネル1千万戸」を世界にコミットしてしまった。
どうせ経産省の官僚が耳打ちした案を気に入って、「これならいい恰好できる」と思ったに違いない。
パフォーマンスの機会には、独特の嗅覚を持っている政治家ならではだ。

良く知られる通り、この菅直人の思いつきコミットメントには前科がある。
ひとつは昨年12月の諫早湾開門訴訟の上告断念である。
地元への根回しもせず、「私が決めた。」とリーダーシップをアピールするがために、独断で上告断念を決めてしまい、地元自治体から大クレームを受けた。
長崎県選出の西岡参議院議長がへそを曲げたのは、これがきっかけではないかと思う。

ふたつめは言わずと知れた浜岡原発の停止問題だ。
原発処理で失態続きの菅は、このアナウンスメントを政権浮揚の切り札としたかったのは疑う余地もない。
中部電力がこの要請(というか圧力に等しい)を受けたのは、なんと菅の会見の40分前だったという。
この件も見切り発車で、根回しゼロ。
「じゃあ急場のエネルギーはどうするんだ?」の問いに、再生エネルギー活用云々を挙げたが、世界に対して「日本はまだ危ない国なのです。」と公言したに等しい。
そのような疑念を抱かせないよう、高度な戦略と配慮が必要だったのに、である。
これは判断の是非とは別次元の問題である。

そして今回の太陽光パネル問題。
呆れてものが言えない。
海江田経産相は、記者会見で「聞いてない」と吐露し、言葉に詰まる始末である。
ダチョウ倶楽部じゃないんだから・・・。
昨日の閣僚懇談会では中野寛成国家公安委員長に「重大な発言をされる時は事前に閣僚と情報や意識を共有して」とたしなめられ、菅は「今後は気をつけたい」と陳謝したという。
気をつけると陳謝する前に、学習すべきだろう。
海江田経産相は昨日、その閣僚懇の後、首相からは帰国後に初めて聞かされたことを明らかにし、その上で「共通の目標として頑張っていこうという話になった。これからしっかりとしたプランを作る」と述べた。
馬鹿を言え。
国際会議でスピーチしたら、それは国際公約としても伝わる。
今更「目標として頑張ります」などと言えば、日本はどの国からも信用されなくなる。
枝野某は、「積み重ね型の議論ではなく、首相の強いリーダーシップの下に方向性を打ち出すやり方も、重要な課題で方向性を変えるに当たっては重要だ」と述べたが、本心からそう思ってるのであれば、救いようのない馬○だ。
国会議員が議論を否定してどうする?

いや本当に、この男を日本の首相に戴くとは、顔から火が出るほど恥ずかしい。
菅直人が首相になったのは、国民にとっては「もらい事故」のようなものだ。
自民党時代も不甲斐ない首相はいたが、こんな低俗で有害な首相は、私が知りえる憲政史上には存在しない。
国民から政治を付託された政治家は、この菅直人という人物の、どの部分を以って首相たる資格と資質を有すると言えるのか?
政治家なら国家のために仕事をしろ。
国家のための思えば、菅直人をこのまま首相に座らせておけるわけがない。

※乱文失礼します。怒りのあまり、文中の表現にはちょっと妄想も入ってます(汗)

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2011/06/01 07:26 ] 政治 | TB(0) | CM(5)
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ