FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2011年05月23日
月別アーカイブ  [ 2011年05月 ] 

特定アジアの広報誌となり下がるメディア

← 応援クリック、ありがとうございます。

今朝の各紙朝刊の社説を読み、ブログを書く気も失せてしまったので、今日は短く。

日中韓サミットと呼ばれる会談が行われ、各国政府は友好と災害への慈悲をアピールした。
この表向きの上っ面外交を、新聞各紙が一斉によいしょし、あたかも3国が、友好に根ざした必要不可欠の関係であるような報道姿勢を見せる。
仲良くするに別に異論があるわけではないが、各紙がこぞって国と国の間の問題を棚上げし、「今後が大事だ」といわんばかりの論説を掲載することに、猛烈な違和感を覚える。

全ての新聞を網羅できるわけではないので、目に付いた社説を抜粋する。

朝日新聞: 日中韓協力―震災での絆を土台に

 領土問題や歴史認識をめぐって、きしみがちな関係も、東日本大震災で改めて気づかされた「隣国の絆」を土台にすれば、豊かな協力の実りにつながる。
 こんな思いを、東京で開かれた日中韓サミットで強くした。
 4回目の今回は、日本の復興を支援し、防災や原子力安全の分野で協力を強めることをうたう首脳宣言を発表した。
 中国の温家宝(ウェン・チアパオ)首相、韓国の李明博(イ・ミョンバク)大統領は会議に先立ち、菅直人首相とともに福島市の避難所で被災者を見舞った。風評被害に悩む福島県産の農産物を笑顔で頬張っても見せた。
(中略)
 日本は戦後、両国に対し、経済支援や災害時の救援活動を重ねてきた。今度は「日本が助けられる」番だった。こうした経験を通じて、3国は隣国として「お互いさまの関係」を一歩深化させたといえる。


西日本新聞: 日中韓首脳会談 震災契機に「善き隣人」へ

深読みや警戒をしすぎるよりは、日中韓3国が困ったときに助け合う「善き隣人」へと一歩を進めたことを、前向きにとらえたい。健全な隣人関係ができあがれば、個別の問題が決定的な対立に発展するのを防ぐことができる。
 震災を契機とした国民感情の歩み寄りを、隣国関係の改善につなげたい。


中日新聞: 隣人の支えを糧に 東日本大震災と日中韓

 隣国ゆえの領土問題もある。中国は艦船や航空機の尖閣諸島接近を繰り返し、韓国は竹島(韓国名・独島)の実効支配を強めている。外交の懸案は今後も続く。
 それでも、大震災の後、日中韓関係は変わり始めた。中韓首脳の被災地訪問は、各国の思惑が絡む「政治パフォーマンス」の面を否定できないが、日本が積み上げた援助と協力に対する返礼の意味もあると受け止めたい。


朝日新聞などご丁寧に、温家宝の名前を「ウェン・チアパオ」と記載するが、わざわざこの発音を社説に記載することに意味があるのか。逆に真意を疑いたくなる。

尖閣問題は今も継続中である。
あの漁船衝突事件の船長は、香港紙に対し、「彼ら(海上保安庁の巡視船)が突然、向きを変えてぶつかってきた」、「乗り込んできた日本人に棒で首の後ろを殴られ、左の膝をけられた」などと、好き勝手なことを語っている。
そればかりか中国は、震災から復興しようとする日本に対し、軍事的挑発を繰り返している。

韓国が震災後、日本に対する慈悲の姿勢を見せながら、教科書検定で「竹島は日本の領土」とする教科書が検定に通った途端に義援金の募集をやめたことを、このようなメディアは責任をもって報じてきたか?
その上、我が国の北方領土に議員を送り込むなどと言う暴挙に出ていることを、棚上げして3国サミットを祝福しろなどと言うつもりか?

とりわけ、菅直人首相の弱腰外交には、目を覆いたくなるほどの失望を感ずる。
このサミットという外交舞台までも、政権浮揚のためのパフォーマンスとして利用するならば、日本の政治も地に落ちたというべきだろう。
メドベージェフの国後上陸に対し、「許し難い暴挙」と叫んだのは、たった3か月前のことである。
この首相のことだから、思い付きで発言したのだろうが、直接対話の場で自国の国益を主張しなければ、それは単なる犬の遠吠えと等しい。

この国のメディアは、上記各社説が示す通り、特定アジアの広報誌となり下がった。
メディアが報道の本分を放棄し、特定層の利益の代弁者となる以上、国民はメディアリテラシーを涵養し、彼らの意図への対抗手段を持たなければならないだろう。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2011/05/23 16:15 ] メディア | TB(0) | CM(3)
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ