FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2011年05月18日

橋下知事、国歌斉唱「不起立教員」は府民への挑戦

← 応援クリック、ありがとうございます。

橋下大阪府知事が、国旗、国歌に反対し、国歌斉唱時に起立しない教職員に対し、強硬策に出る。
府知事は、国旗、国歌を否定する教職員らの行為を府民への挑戦と定義し、従わない場合は罰則をもって臨む方針であることを明言した。

国歌斉唱「不起立の教員やめさせる」 維新の条例案、橋下知事 政令市も検討対象 (産経)

 大阪府の橋下徹知事が代表を務める「大阪維新の会」府議団は16日、5月議会に提案を予定している府立学校での国歌斉唱時に教職員に起立を義務づける条例案について、対象を「府下の公立学校」に拡大する方針を決めた。罰則規定はないが、府教委は政令指定都市の大阪、堺両市を除く市町村の小中高校教員に対しては任命権、懲戒処分権を持つ。
 一方、橋下知事は報道陣の取材に対し「政令市も含めて(条例の)対象にすべき。府議が議論して決めたルールに府内の教員は従うべきだ」と強調。「起立しない教員は意地でも辞めさせる。ルールを考える」と、政令市も含め違反すれば処分する考えを示した。
 府教委は平成14年以降、府立学校に対し「教育公務員としての責務を自覚し、国歌斉唱にあたっては起立する」と文書で指示しており、今年3月には卒業式での国歌斉唱時に起立しなかった守口市の中学校教諭を戒告処分にした。ただ、政令市の教員については地方教育行政法で政令市に任命・処分権があるため、府教委は「条例の適用対象となり得るかどうか、これから検討する」としている。
 また、橋下知事は今春府立高校での入学式で国歌斉唱時に起立しなかった教員が38人いたとし、「国旗、国歌を否定するなら公務員をやめればいい。もう(個人を)特定している。やらないなら府民への挑戦と捉えてやめてもらう。公務員だからといって守られるわけがない」と述べた。


そもそもこういう条例や罰則などを定めない限り、国旗国歌に敬意をもたないどころか、あからさまに反意を翻しても許されてしまう、教職員の制度というものはどうなのだろう。
思想や言論の自由が保障されているとはいえ、それは私的な思想だろう。
私的なものを教育現場に持ち込み、それを子供たちに刷り込むという行為は、彼等の公僕という立場に反する。
つまり、公衆に奉仕する立場にあって、子供たちの教育を蔑ろにして、自分たちのイデオロギーを振りかざし、押し付ける立場にはない。
全ての教職員がそうだとは言わないが、彼らの中には明らかに異常な反国家分子が存在するのである。

私のような馬の骨がとやかく言っても説得力がないので(笑)、やはり今上陛下の御言葉を引用すさせていただくしかないだろう。

「世界の国々が国旗,国歌を持っており,国旗,国歌を重んじることを学校で教えることは大切なことだと思います。国旗,国歌は国を象徴するものと考えられ,それらに対する国民の気持ちが大事にされなければなりません。オリンピックでは優勝選手が日章旗を持ってウィニングランをする姿が見られます。選手の喜びの表情の中には,強制された姿はありません。国旗,国歌については,国民一人一人の中で考えられていくことが望ましいと考えます。」(wikipediaより)


簡潔な御言葉の中に、要点は全て網羅されている。
国民ひとりひとりの思想の自由は担保しつつ、国民の側が強制されることは望まないが、一方で反意を強制する教職員のことを、陛下は暗に批判しておられると、私には思える。
教職員が国旗・国歌に「個人的に」反対することは勝手だから、そういう人たちはそう思えば良い。しかし、それを職場に持ち込み、無垢な子供たちに刷り込むということになれば、話の次元が違ってくる。
そういう行為を欲するのであれば、教職員は職を辞し、運動家になってせっせと反国旗・反国家運動をやれば良いのだ。
言論、思想、結社の自由などは、憲法が認めているのだから。

橋下府知事がこのような強硬策に出なければならない文化や制度が嘆かわしい。
国旗・国歌は、あえて何をしなくても、普通に生活の一部として溶け込むべきものだと思う。
国家が歌えない国民が存在すること自体が、日本の病める部分だ。
少なくとも子供たちには覚えてほしい。
ちなみに、国家について「もうちょっと元気なほうがいい」と軽薄なコメントをした某首相は、自らの言動を深く恥じるべきである。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2011/05/18 12:29 ] 教育 | TB(0) | CM(3)
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ