FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2011年04月28日

傲慢、荒唐無稽 ~ 韓国学者「漢字はわが祖先が創造した文字」

← 応援クリック、ありがとうございます。

韓国というのは、非常に滑稽な国である。
私たち日本人は、古くから独特の文化を育んできたが、韓国には、日本の文化は全て韓国が日本に「授けたもの」、もしくは「コピーだ」だという論説があると、本で読んだことがある。
私はこういうメンタリティを、小中華思想と認識していたのだが、どうやらそうでもないらしい。少なくとも、そればかりではない。

宗主国である中国に盾をついた学者がいる。
陳泰夏という、言語学の大学教授だ。
この学者の言うことが非常に面白い。
漢字は韓国人の祖先である東夷族が創造した文字だというのだ。
ちょっと長いが、下記の文章がこの学者の主張だ。

「漢字は東夷族が作った私たちの文字、中国は認めているのに韓国だけが知らない」
~陳泰夏仁済大教授
New Daily

陳泰夏漢字は中国文字でなく私たちの先祖、東夷族が作った私たちの文字です。中国学界ではこういう歴史的事実を認めるのに韓国だけ知らないのです。

韓中言語学の大家、陳泰夏(チン・テハ、73)教授(仁済大)は会うやいなや声を高めた。彼は今年も主要新聞に漢字教育を促す広告を掲載した。1998年全国漢字教育推進総聨合会を設立、理事長を引き受けた陳教授は当時から毎年、広告を出したて今年で14年目とため息をつく。

「我が国初代文教部長官のアン・ホサン(1902~1999)博士が長官時代、中国の世界的文豪、林語堂(1895~1976)に会った時、余談のように話しましたよ。「中国が漢字を作りましたが私たち韓国では問題が多い」静寂。すると林語堂は驚きながら「それは何の話ですか?漢字はあなたがた東夷族が作った文字なのにそれもまだ知らないんですか?」と叱られたそうです。」

林語堂のエピソードを紹介した陳理事長は漢字の早期教育をずっと強調してきた。 1967年、台湾に留学、国立師範大学で博士学位を受けて国立政治大学で1975年まで教授に在職。彼の学位論文[鶏林類事研究]の‘鶏林類似’は宋国の学者、孫穆が高麗を訪れて高麗言語を収集説明した本で11世紀の韓国語研究に貴重な資料の一つだ。

-漢字が私たちの文字という根拠をもう少し聞きたいのですが。
「いくつかのハングル専用論者らが研究考証もなしに漢字は中国漢族が作ったものと規定してしまいました。私たちの言葉の根元と柱は切ってしまい、その発音表記 (ハングル)だけで表現しようとすれば、何の意味かわからなくなった格好です。世宗大王は‘訓民正字’でなく‘訓民正音’を制定、発音を標準化したのです。漢字をむやみに外国語扱いするのは本当に無知な自爆行為になる理由でしょう。

第一、漢字という呼称は中国漢族が作ったから付けられた名前ではありません。彼らは漢字を作らなかったのです。漢時代にも‘漢字’という名称はなかったんですよ。長い歴史を論じる時間はありませんが、やさしい例として中文大辞典を見れば[漢字はすなわち漢族人の文字で、蒙古文字と対称して使われた]と説明します。公式には元国の時、モンゴル人が中国を支配しながら蒙古文字と区別するために付けた名前です。

二番目、漢字はかなり以前から東夷族が使った文字が約3千400年前、殷国の時‘甲骨文’ に発展した文字です。中国の史学者、王玉哲、張文、文字学者李敬斎などの研究考証によれば漢字の根源は東夷族文化遺産として‘中国の文字は全て東夷人が創造’し、孔子も東夷族、殷国の後えいと明らかにしています。従って漢字は東夷族が自分の言語を表記した文字で、本当に私たちの言葉、私たちの文です。


私は言語学に詳しいわけではないが、この主張は荒唐無稽と思わざるを得ない。
韓国の国民や学者たちは、竹島でも漢字でも、自分たちのものと主張すればそれが実現すると思っているのだろうか。
だとすれば、韓国と言うのは日本以上に言霊の国だと言えるが、現実は勿論違う。
韓国には自国が素晴らしい文化的国家だという妄想があり、文化的に優位に立ちたいという内なる渇望が限りなく湧きでて来るのだ。
それが発展したかたちが、お得意の「捏造」である。
だから、捏造を様々な案件の既成事実化の道具として使っても、恥を感じないのだろう。
もうこの国の民は正義の感覚が麻痺しているとしか思えない。

日本には、7世紀後半から8世紀にかけて編纂された和歌集「万葉集」という優れた文学がある。
11世紀には、「源氏物語」が出てきた。
ドナルド・キーン氏はこの「源氏物語」がアーサー・ウェーリーの英訳で初めて西欧に紹介された時に、彼の地の批評家たちが仰天したと紹介し、「源氏物語」が世界で初めて書かれた長編小説として、世界文学の記念碑的作品でもあると定義した。
ダンテよりも、シェークスピアよりも早い時期に、ここ日本で源氏物語が書かれたのである。
15世紀までハングルという言語を開発できず、しかもその言語を20世紀に至るまで定着させられなかった民族に、「お前らの文化は俺たちの文化のコピーだ」と言われたら、反論したくなるのが普通だろう。

この韓国という「虚勢を張るだけの国家」が世界に認められるためには、謙虚さというものを身につけなければならないだろう。
反日教育を徹底する中国でさえ、韓国人は日本人よりも嫌われているそうだ。
虚勢を張るだけで何もできず、四面楚歌になる日本の首相も痛ましいが、この隣国にも身の丈に合った国家運営と教育、外交というものを身につけてもらいたいものだ。
そして捏造という国是をそろそろ捨ててもらわないと、隣国として迷惑である。

参考:
ニューデイリー: 中学界"漢字は東夷族文字...韓国だけ分からない"(韓国語)
J-Castニュース: 「漢字発明は韓国人」 「荒唐無稽」と中国憤激
サーチナ: 【韓国ブログ】「漢字はわが祖先が創造した文字」に賛否両論


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2011/04/28 12:31 ] 外交 | TB(0) | CM(0)
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ