FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2011年04月01日
月別アーカイブ  [ 2011年04月 ] 

地元を売った東北選出民主党議員名簿

← 応援クリック、ありがとうございます。

国民の間で大きな議論を呼んでいた子ども手当てが、昨日の国会で、つなぎ法案として成立した。
わざわざ皮肉をこめて「国民の間で」としたわけは、菅首相が熟議の国会と称した本国会において、十分に熟議されたとは言い難いと思うからだ。

では現下の国会での「熟議」とはなにか。

それは、その懸案法案と、未曽有の震災による東北沿岸部一帯の破壊、また今は被災者として苦難にあえぐ国民生活の改善を天秤にかけ、どちらを優先すべきかという議論に他ならない。
子ども手当ては震災前から、各種世論調査において、半数以上の国民が見直すべき、もしくは廃止すべきとしていた。
そして震災が起こり、恐らく大多数の国民はこの法案を棚上げし、被災地復興に回して欲しいと願っているはずだ。
この国会決議は、ひとつになろうとしている国家と民意に水を差した、としか理解のしようがない。

当然ながら、民主党にも東北から選出された議員が多く存在する。
当然ながら国会決議における党議拘束はあるだろうが、この議員たちは、(言葉は悪いが)どのツラ下げて、地元に説明に行くのか。

東北の方々、特に被災地におられる方々、地元を離れて避難生活を送る方々は、下記に記する議員の名前をよく覚えておくことをお勧めしたい。
彼らは、被災地の生活と復興よりも党のメンツを優先した、地元の恥として記憶されるべきだろう。
「国民の生活が第一」などと、よく言えたものだ。


【青森】
衆院:横山北斗、中野渡詔子、田名部匡代、津島恭一
参院:平山幸司
http://www.dpj.or.jp/member/?search_s1=2

【岩手】
衆院:階猛、畑浩治、黄川田徹、小沢一郎、菊池長右エ門
参院:平野達男、主浜了、藤原良信
http://www.dpj.or.jp/member/?search_s1=3

【宮城】
衆院:郡和子、斎藤やすのり、橋本清仁、石山敬貴、安住淳、
参院:岡崎トミ子、桜井充、今野東
http://www.dpj.or.jp/member/?search_s1=4

【福島】
衆院:石原洋三郎、太田和美、玄葉光一郎、渡部恒三、吉田泉、山口和之
参院:金子恵美、増子輝彦
http://www.dpj.or.jp/member/?search_s1=7

【茨城】
衆院:福島伸享、石津政雄、小泉俊明、高野守、大畠章宏、大泉ひろこ、柳田和己、石井章、川口浩
参院:藤田幸久、郡司彰
http://www.dpj.or.jp/member/?search_s1=8

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2011/04/01 09:23 ] 政治 | TB(0) | CM(4)
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ