FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2011年03月14日
月別アーカイブ  [ 2011年03月 ] 

余震に備えましょう

← 応援クリック、ありがとうございます。

募金以外には、「被災者の皆様、頑張って!」と発信するぐらいしかできないことを歯がゆく思います。
まだ余震が続く可能性が高いという情報もあり、東北や関東、長野等で平穏な生活が戻ってくるのは少々先のことになるでしょう。

皆さん、備えましょう!
震源地からかなり離れたここ埼玉南部でも、震度5強はこのような状況を発生させます。
宮城、福島などの震源地近くのお宅とは全く比べ物にもなりませんが、今回の地震の影響範囲外の方も、やはり「備えあれば憂いなし」です。

震度5強
重くて、一人ではとても動かせない食器棚が80cmほど移動し、倒れる。
ダイニングテーブルとチェアに支えられ、転倒だけは免れるが、電子レンジ落下。

震度5強
テレビ台が1mも移動し、薄型テレビは後方に転倒。画面が割れなかったのが唯一の救い。

震度5強
姿見が倒れ、鏡が割れて散乱したため、スリッパなしでは近寄れず。

震度5強
右の書棚から本が飛び出し、左のCDラックからはCDとDVDが散乱。

その他、写真にはありませんが、兎に角割れた食器・ガラス類が床に散乱し、おいそれと歩けない状況になる可能性があります。
他人事とは思わず、備えましょう。
自分が助かるということも勿論ですが、ひとりひとりの備えが、災害時に救助の負担を減らすことになるかもしれませんから。

最後に、台湾の方々からの温かいメッセージ。
伝わるものがあります。
「謝謝、台湾!」


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2011/03/14 09:43 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ