FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2011年01月24日
月別アーカイブ  [ 2011年01月 ] 

民主党の愚かな政治主導はナチスを連想させる

← 応援クリック、ありがとうございます。

産経新聞が今日、民主党政権の言論・思想弾圧をすっぱ抜いた。
同政権は昨年、防衛省の事務次官通達によって、言論封殺と検閲を制度化した。
具体的に述べれば、「防衛省、自衛隊主催の行事や施設内での行事に参加する団体や民間人に政治的発言をしないよう要請し、そうしそうな団体、民間人は呼ばないし、その恐れのある人がいる団体が開催する行事には、自衛隊員の参加を禁止する、という趣旨(産経新聞「正論」 政権批判なくして民主主義なし 稲田朋美)」である。

今朝の産経新聞の報道によれば、今度は日本人自身が、同じ日本人によって監視されるという、おぞましい様相を呈している。

狙いは「反民主OBと現職遮断」政治主導で部隊利用の疑い、防諜部隊の不当調査 (産経)

 自衛隊行事での民間人による政権批判を封じる事務次官通達問題に続き、「自衛隊情報保全隊」の不当調査が明らかになった。調査の実態は、民主党政権に批判的な自衛隊OBの言動から現職自衛官を遮断するものだ。防衛相直轄の防諜部隊を政治主導で恣意(しい)的に利用している疑いもあり、民主党政権が進める「秘密国家」化は加速している。(半沢尚久)
 「自衛隊各種行事における国会議員の招待について」。そう題され、右上に「注意」「平成21年12月」「大臣官房文書課」と書かれた防衛省の内部文書がある。自衛隊の駐屯地や基地がある都道府県が選挙区だったり、議員事務所を置いていたりする国会議員以外は、行事への代理出席などを認めない「統一基準」を設けるためのものだ。
 文書は起案どまりで発出されることはなかったが、同年9月の政権交代直後から基準策定が検討された形跡を示している。自民党幹部は「比例選出の佐藤正久参院議員の関係者を自衛隊行事から締め出すことを狙ったのでは」と指摘する。政権に批判的な野党議員の主張に現職自衛官を触れさせない意図があるという。
 昨年11月に事務次官名で出された「隊員の政治的中立性の確保について」と題する通達にも、同じ意図がみえる。通達は民間人に自衛隊行事での「言論統制」を強いる一方、自衛官が部外の行事に参加することについても、政権批判が予想される場合は参加を控えるよう求めている。
 この規定は、現職自衛官が佐藤氏や田母神俊雄元航空幕僚長の講演会に参加することを監視する「根拠」とも位置づけられる。
 通達後、保全隊による監視も強化された。昨年12月、田母神氏が会長の保守系民間団体「頑張れ日本! 全国行動委員会」が都内で開いた政府・民主党に対する抗議集会について「自衛官の参加を厳重に確認するよう改めて指示が出された」(防衛省幹部)という。自衛官の間にも保全隊が調査に入っているとの情報は拡散しつつある。
 通達は防衛省政務三役が主導したとされる。保全隊による監視も「官僚の判断で部隊を動かすとは考えにくい」(自衛隊幹部)との見方が大勢だ。
 田母神氏は「国家と国民のことを考えて発言し、行動しているのを監視するのは不当極まりない。通達と同様、民主党政権はひたすら自分たちへの批判を封じ込めようとしているだけだ」と話している。


産経新聞の阿比留記者は、先日出演したチャンネル桜の番組において、下記の通り語っている。

この(菅)政権は本当に自由と民主主義の敵である。
結局サヨクの人たちは、自分たちが野にいるときは自由だ、人権だ、民主主義だというが、自分たちが権力の座につくと、とたんにそれを弾圧するようになる。


まさに、この「保全隊」を使った暴挙を先読みしたかのような言質である。
自分たちに都合の悪い情報は隠蔽し、その都合の悪い情報の根元を弾圧する手法。
これは、先述の防衛省事務次官通達のみならず、尖閣ビデオを秘匿したことからも、民主党の一貫した姿勢といえる。
この情報封鎖と思想弾圧における一貫性は、中国、ロシア、北朝鮮等の社会体制と酷似するだけでなく、戦前のナチスの政治姿勢すら連想させる
民主党の社会主義的思想は、これまでも数々の識者によって言及されてきたが、徐々にはっきりとした形で露呈してきている。
これが国民の大多数の価値観と相反するものであることは、疑う余地もない。
民主党の危険性は、政策より以前に、その思想にこそあるのである。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2011/01/24 12:59 ] 政治 | TB(0) | CM(3)
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ