FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2010年11月13日
月別アーカイブ  [ 2010年11月 ] 

菅内閣支持率、危険水域に

← 応援クリック、ありがとうございます。

時事通信社が5~8日に実施した世論調査によれば、菅内閣の支持率が、前月から11.4ポイント落とし、27.8%に急落したとのことだ。

菅内閣支持、急落27%=自民が民主逆転-時事世論調査

時事通信世論調査 時事通信社が5~8日に実施した11月の世論調査によると、菅内閣の支持率は前月比11.4ポイント減の27.8%に急落、6月の菅内閣発足後最低となった。不支持率は同12.6ポイント増の51.8%だった。政党支持率も、民主党16.2%、自民党16.5%となり、2009年9月の政権交代後、民主党は初めて自民党に逆転された。
 内閣や民主党の支持率下落の背景には、尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件や、メドベージェフ・ロシア大統領の北方領土訪問をめぐる政府の対応への不満があるとみられる。小沢一郎民主党元代表の国会招致問題で菅直人首相らが指導力を発揮していないことも影響したようだ。
 調査は、全国の成年男女2000人を対象に個別面接方式で行った。回収率は65.3%。
 内閣を支持する理由は、「他に適当な人がいない」12.2%、「首相を信頼する」6.2%、「だれでも同じ」5.1%などの順。不支持の理由では、「期待が持てない」30.1%が最も多く、「リーダーシップがない」28.7%、「政策が駄目」19.3%が続いた。 
 望ましい政権の枠組みは、「政界再編を経た後の既存の枠組みによらない政権」が20.8%でトップ。次いで「民主党中心の連立政権」17.2%、「自民党中心の連立政権」16.2%、「民主、自民の大連立政権」10.1%となった。
 政党支持率は、民主党が前月比3.8ポイント減、自民党が同1.8ポイント増。公明党が同0.2ポイント減の3.1%、みんなの党が同0.6ポイント増の2.6%で、共産党1.0%、社民党0.6%。「支持政党なし」は57.4%だった。


この時事通信の世論調査という部分がポイントだ。
他のメディアが世論調査を電話等を用いて非対面で行うのに対し、時事通信は対面での調査を行う。
ここが重要であり、数ある世論調査のなかで、私が最も信頼している所以である。

一般に「危険水域」とは、内閣支持率が2割台に入った段階とされる。
しかも、メディアが自民党政権時に大々的に行ったネガティブ・キャンペーンなしでここまで落ちるということにも、大きな意味があるように思う。
自民党政権下においては、リベラルメディアが徹底的なネガキャンを張った。
そのネガキャンは、麻生元首相が漢字を読めないなど、政治姿勢や政策以外の部分に及び、徹頭徹尾、自民党政権をこきおろし、政権交代を煽った。
しかしながら、そのころから比べると、メディアは民主党政権には極めて穏便である。
つまり、鳩山由紀夫にしろ菅直人にしろ、民主党政権は、純粋にその政権担当能力の無さで支持率を落としているということになるわけだ。

外交の失敗には、民主党のアマチュアぶりが露呈した。
中国漁船尖閣沖衝突事件や、メドベージェフの北方領土訪問における政府の対応など、目を覆いたくなるばかりの惨憺たるものである。
いくら戦後教育を受けた人たちでも、日本がこれだけバカにされ、そのバカにされるような原因を作った政府には怒る。

そして2次的には、誰も責任を取らない民主党全体の体質だ。
「責任」という言葉が、この人たちの辞書にはないのである。
政治主導と声高に叫びながらも、今回の尖閣事件では、那覇地検の次席検事と海保長官に責任を押し付け、政治は責任を回避する。
”ビデオ流出の事件性”を殊更強く押し出し、責任が政治に行くことを避けている。
そして、小沢一郎は証人喚問を拒否し続けている。
責任を取らない上司を部下は信頼しない。
責任を取らない政治家に、いま国民はNOと言っているのである。

「石にかじりついてでも頑張りたい」という菅直人首相の言葉は、「石にかじりついてでも首相の立場を守る」ということであって、「石にかじりついてでもこの日本を守る」という意味ではない。
こんな低俗な首相は願い下げである。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2010/11/13 08:11 ] 政治 | TB(0) | CM(1)
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ