FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2010年06月20日

鳩が撒いた豆の中身は空っぽ。 一部は毒入り。

← 応援クリック、ありがとうございます。

「普通は人が鳩に豆を撒くものですが、民主党では鳩が豆を撒いた。豆の中身は空っぽだったし、一部には毒も入っているということです」
豆の中の毒とは、バラ撒きによって引き起こされる人々の精神の堕落のことです」


上記は今月10日、「日本を救うネットワーク」(救国ネット)の立ち上げ時に、安倍晋三元首相が民主党政治を揶揄して表現したものだ。
まさしく言い得て妙とはこのことだ。
笑点だったら、座布団3枚ぐらいは軽い。

救国ネットとは、超党派議連の「創生『日本』」と「たちあがれ日本」、「日本創新党」が党の枠組みを超え、国家像を共有できる者同士が力を合わせていこうという動きだが、手始めは選挙協力である。
しかし、これが選挙協力だけに終わってしまっては勿体ない。
この選挙協力は、彼らが共有する喫緊の問題として、来る参院選で民主党過半数を阻止するというテーマがあり、この動きは応援したい。
山梨選挙区で、参院のドンといわれる民主党の輿石東の首を取れれば、弾みもつくだろう。

しかしこの動きは、選挙後の保守勢力の結集につなげていただきたい。
個人的に応援している平沼赳夫氏のたちあがれ日本とて、参院選で目覚ましい躍進を遂げる情勢にはないようだ。
一方で、かなりリベラル色が強くなっていしまい、野党第一党といえども存在感が日に日に薄くなる自民党に対し、今後期待するにもかなり無理があるように思える。
いままさに、小異を離れて大同につく政治姿勢が求められているわけで、左翼政権である民主党への対立軸として、これほど象徴的なグループもないのではないだろうか。


クリックしていただくと励みになります。
人気ブログランキングへ


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2010/06/20 19:44 ] 政治 | TB(0) | CM(0)
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ