FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2010年06月09日
月別アーカイブ  [ 2010年06月 ] 

輿石ガールズ誕生!???

← 応援クリック、ありがとうございます。

輿石氏「監督、菅さんに」総決起集会農相、田中美絵子氏も (YOMIURI Online

集会には赤松農相と、昨夏の衆院選石川2区で自民党の森喜朗元首相と激戦を繰り広げた田中美絵子衆院議員(34)(比例北陸信越ブロック)が応援に駆けつけた。田中氏は、自らが小沢一郎・前民主党幹事長と近い「小沢ガールズ」と呼ばれていることに触れ、「田中美絵子は、いわゆる小沢ガールズは『輿石ガールズ』として、選挙をお支えしていきたい」と語り、会場を盛り上げた。(抜粋)


小沢一郎氏が党の実権を失うと、今度は節操なく「輿石ガールズ」などと名乗り、選挙応援をする民主党女性議員がいる。
輿石氏は”参院のドン”と称され、来る参院選では改選組みである。
注目度の高い選挙区であるから、民主党は是が非でも勝ちたいのだろうが、先の選挙で小沢氏の世話になり、お陰で当選できたのにもかかわらず、民主党の「小沢的なるものの排除」という号令のもと、いともあっさり小沢氏を切り捨てる変わり身の速さに、民主党の節操のなさを感じる。

輿石氏の参院選総決起集会には、同じく小沢ガールズの一員である青木愛氏が応援に駆けつけ、

「輿石東先生は、民主党にとってそれはもう、なくてはならない先生でいらっしゃいますし、また将来の日本を背負って立つ子供たちの教育問題について全身全霊を傾けて長年にわたり取り組んできた先生でございます」


と語ったと言う。
輿石氏が全身全霊を傾けてきたのは、日教組そのものの存在と利益のためだろう。むしろ、将来の日本を背負って立つ子供たちのためであれば、輿石氏こそ真っ先に政界から消え去るべき存在だ。
ほんの9ヶ月前に政界入りした一年生議員が、「長年にわたり取り組んできた」などと口からでまかせを放って支援を煽るとは、欺瞞と称して差し支えないだろう。

産経新聞の政治部首相官邸キャップである阿比留瑠比氏のブログを拝見して笑ってしまった。言いえて妙とはこのことだろう。

…何が悲しゅうて「輿石ガールズ」なんぞに…。私もこれまでの人生で、生きることは楽よりもはるかに苦が多く、数々の不条理を甘受しながら重き荷を背負うて坂道を上り続けるようなものだとは感じていますが、この先何度生まれ変わっても「輿石ガールズ」とだけは呼ばれたくないなと心からそう思います。ホント、世の中にはいろんな人、奇特な人がいるものだなあ。


人気ブログランキングへ


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2010/06/09 15:28 ] 政治 | TB(0) | CM(0)
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ