FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2010年05月13日

鳩山首相の死んだ魚のような目を見るたびに・・・

← 応援クリック、ありがとうございます。

昨日ご紹介した、5月12日のANCHORの青山繁晴氏の話は、非常に衝撃的だった。
投稿したのは午前1時過ぎだったが、この解説が頭から離れず、3時頃まで眠れない夜を過ごした。

日本の官邸がここまで統治能力を欠き、外国の首脳・要人からも「日本の誰と話していいかわからない」とまで言われ、口蹄疫のような国内の非常事態にも全く機能できていない。
青山氏の涙ながらの訴えに、心を動かされる人は多いはずだ。
鳩山首相がその統治能力欠如の癌であり、民主党が主導する連立政権が正真正銘の病巣であることに、深い憂慮を感じずにはいられない。

国益を失うということ自体、売国行為に等しい。
世論調査が示す通り国民からの信頼は失墜し、外国からもあてにされない。
この鳩山由紀夫という人物が、日本政治のトップに居座る理由は、既に皆無の状態だ。
皆無どころか、この政権が続く限り、日本の国益は限りなくゼロに接近していく。

最近テレビで首相のぶらさがりを見て、死んだ魚のように覇気のない首相の目を見るたびに、憂鬱な気持ちになる。
もういい加減にしていただきたい。
一刻も早い下野を、心から望む。


クリックしていただくと励みになります。
人気ブログランキングへ


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2010/05/13 22:48 ] 政治 | TB(0) | CM(0)
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ