FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2010年05月01日
月別アーカイブ  [ 2010年05月 ] 

川口市、芝園団地の現状

← 応援クリック、ありがとうございます。

一昨日、埼玉県川口市の行政のかたと話す機会があった。
拙ブログでも触れた、芝園団地のことについて伺ってみた。
芝園団地は、週刊新潮で、「住人の33%が中国人になった「チャイナ団地」現地報告」として取り上げられている。
全2400世帯中、中国人世帯が800世帯が占めるという状況で、客観的に見て団地自体が異常な集合体になっている。

「高層階からでも平気で窓からゴミを捨てる(放り投げる)」
「窓から平気で唾を吐くので、団地内を歩くときは上に注意するようにしている」
そうだ。
残念ながら、日本の秩序が、この団地では通用しないのである。
戦後、住宅不足を補うために建設された団地が、今は中国人の受け皿になっている。
果たしてこれは、日本の姿だろうか?

中共のやることは、全世界で共通している。
拙ブログでは以前、”中国がラオスにやったことと、我が国の危険な状況”というエントリーを起こし、中共の経済援助に潜む外国の属国化について指摘した。
ラオスのみならず、中共がいまもっとも力を入れているアフリカへの援助も、この手法で行われているようだ。

どこぞの政権が「外国人参政権の付与」などという案件を真面目な顔をして進めようとしているが、その政党は、日本の中国への属国化を進めているのに等しい。
まさに売国的行為と言える。

ふと思うのだが、今後国政選挙に打って出る候補者の諸士においては、「外国人参政権」、「人権擁護」、「夫婦別姓」などの売国法案に対し、賛成か反対かを明確に示して頂けないものだろうか。
候補者の理念を知る上で、最も明快な指標になりうるのではないだろうか。


クリックしていただくと励みになります。
人気ブログランキングへ


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2010/05/01 00:06 ] 外交 | TB(0) | CM(5)
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ