FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2010年04月24日
月別アーカイブ  [ 2010年04月 ] 

辺野古埋め立ては自然への冒涜か?

← 応援クリック、ありがとうございます。

4月24日 鳩山ぶら下がりにて

「私はあの辺野古の海に立って、あの辺野古の海が埋め立てられる、そのことの、ま、自然に対する冒涜(ぼうとく)も含めてでありますが、それは大変強く感じました。あそこに立った人はみんな、あの海が埋められたら、たまったもんじゃないと思われたと思います。したがって、私はまさに、現行案が受け入れられるなどというような話はあってはならないことだと考えております」


美しい海を埋め立てることに、何の感情も持たない人などいないだろう。
鳩山首相は、「日本列島は日本人だけのものではない」とまで言うお方だから、海に住む魚や珊瑚の立場に立ってものを言っておられるのかもしれない。
自然への冒涜を回避し、その結果、我が国や周辺国の安全保障を危うくすることになれば、自然への冒涜どころか、それは日本国民とアジアへの冒涜である。
政治の最大の使命は、日本国民の安全を守ることだ。
碧い海を守る自己陶酔に溺れ、政治の最大の使命を忘れてしまっては困るのである。


クリックしていただくと励みになります。
人気ブログランキングへ


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2010/04/24 23:03 ] 政治 | TB(0) | CM(0)
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ