FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2010年02月24日
月別アーカイブ  [ 2010年02月 ] 

オリンピック報道に思う

← 応援クリック、ありがとうございます。

カーリングというスポーツは、氷上のチェスと呼ばれるほど、頭脳戦の色が濃い。
今回の「チーム青森」の活躍。
残念ながら決勝トーナメント出場を逃したが、彼女らの健闘によって、カーリングファンも増えたのではないだろうか。

だが、ふと思う。
何故、報道では「チーム青森」という呼称を使うのだろう。
彼女らは日本代表である。
オリンピックは、個人であろうと団体であろうと、国の代表が争うことによって成り立つ。
彼女らのユニフォームにもJAPANという文字があり、国旗が日本を代表していることを表している。
ただ、報道では、クラブ名だろう「チーム青森」という呼称が、頻繁に使われているようなのだ。

Webを見る限り、あの産経ですらそうなのだ。



日本チームと呼べばいいのでは?
クリスタルジャパンという、素敵な愛称もあるのに。

どうも、わからない・・・。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2010/02/24 22:10 ] ぼやき | TB(0) | CM(0)
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ