FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2010年02月02日
月別アーカイブ  [ 2010年02月 ] 

岡田外相、訪韓で何をコミットするのか?

← 応援クリック、ありがとうございます。

岡田外相が、今月の10、11日の2日間、韓国を訪問すると発表した。
表向きは、李明博大統領の来日や北朝鮮問題などを協議するとされているが、岡田氏の言動には注視が必要だ。
何せこの方、「在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟」の会長職にある、バリバリの永住外国人参政権推進派だ。

基本的には親中・親韓派であり、台湾独立に反対を明言してヒンシュクを買い、
靖国参拝に反対し、韓国・日本・中国共通の教科書を作るのが最も理想的と語る、反日政治家の筆頭である。

小沢氏のように、参政権付与の言質などを軽々しく与えてこなければよいが、どうなることか。
出発前に、民団等から大きな圧力がかかるだろう。
特亜の操り人形にならないことを望む。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2010/02/02 23:50 ] 政治 | TB(0) | CM(0)
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ